3 posts categorized "経済・政治・国際"

November 12, 2016

「トランプ大統領」と決まった今、遭遇した本「最新世界情勢地図」

今日は、自由が丘の歯医者さんに行きました。
もう40年近く通っている歯医者さんです。

自由が丘は結婚して最初に住んだ街です。

当時から「自由が丘」でしたが、今も「自由が丘」というのは、
さすが「自由が丘」です。
こう述べる理由は後日話す機会があるでしょう。

ところで、歯医者さんに通うたび、
自由が丘での楽しみの一つが、本屋をのぞくこと。

歯医者さんは東急東横線の自由が丘南口にあるため、
立ち寄る本屋は「ブックファースト」です。

本屋は、同じチェーン店でも地域により、
陳列が異なり、その地域性が楽しいものです。
ブックファーストは、銀座店とこの自由が丘店によく通います。

その自由が丘店で、今日、見つけた本が、
「最新 世界情勢地図」
★表紙
Photo_4

特集コーナーで、トランプ次期大統領に関する本と
並べて展示していました。


正確な本の題名は、
「増補改訂版 最新 世界情勢地図」

副題として「地政学最良の入門書」とあります。

たまたま今日、娘がうちにきましたが、
彼女によると、「地政学」という言葉は、この本から生まれたとのこと。

トランプが米国の次期大統領になることにより、
「グローバリゼーションの時代」から「内向き政治の時代」に
なると、私は予想しています。

この本は、「国際共同体という命題」をはじめ、
「米国から見た世界」、「日本から見た世界」などの項目で
左に図説、右にその解説という構成になっていて、
見た目もわかりやすそうです。

私の今の関心事にぴったりの内容です。

★国際共同体
Photo

★米国から見た世界
Photo_2
Photo_3

今日の21時からのNHKスペシャル「“トランプ大統領”の衝撃」は、
「トランプ 大統領の誕生が、日本に与える影響は?経済は?安全保障は?」
という内容でした。

★NHKスペシャル “トランプ大統領”の衝撃
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161112

この番組で気づかされたことは、
・トランプはまだ政治的な真実を知らされていない
 (つまり、これから方針が変わる可能性もある)
・日本しかできない役割がある
ということでした。


トランプ次第で、世界は大きな岐路に立たされます。

そういう中で、この本に出合ったことはラッキーでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2016

参院選、日本テレビの「出口調査」に出くわしました。

今日、参院選の投票所を出てすぐ、ほんとに出口で、
タスキをかけた女性から、
「日本テレビです、出口調査にご協力をお願いします」と
声をかけられました。

うなずくと、A4の黄色の紙を挟んだバインダーとペンを手渡されました。

調査項目は下記でした。
1.性別
2.年代
3.選挙区では誰に投票したか(候補者一覧に○)
4.比例代表区はどの党を記入したか
   (これは、選択式ではなく、なぜか政党名を自分で書く形式)
5.いつもどの党を応援しているか(政党名一覧に○)
6.どういうポイントで投票したか
  (たしか、このような問いで、
   「景気・経済」「外交」「介護」「教育」・・・など10数個の
   項目から該当のものに○)

以上、答えてバインダーを戻すと、
「日本テレビで今夜8時から放送しますのでよろしくお願いしま~す」
とのこと。

私が投票した人は当確になったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2016

個人番号カード(マイナンバーカード)、入手しました。

先週の土曜日(5/28)、横浜市中区区役所でマイナンバーカードを入手しました。

パスポート持ってない、運転免許証も持ってない私にとって、
唯一の身分証明書になります。

住民基本台帳カードは没収されました。
今年の確定申告時、私の不注意でパスワードを3度間違えて
ロックされた電子証明書も新たに交付されました。

★個人番号カード表
(住所、生年月日、写真は、フォトショップでぼかしてます)
Myn


★個人番号カード裏
(個人番号とQRコードはフォトショップでぼかしてます)
Myura_n2

この記事を書く際に、個人番号カード一式の写真を撮ったのですが、
もらったカードケースにある仕掛けがあることに気づきました。

★もらったカードケース
Photo


★もらったカードケースに入れた個人番号カード表
「臓器提供意思」欄と「性別」欄が隠れています。
_n

※「臓器提供意思」という場所があることに今、気付きました。
私は、是非提供して少しでも医学の進歩にお役に立てればと思います。


★もらったカードケースに入れた個人番号カード裏
「個人番号」欄が隠れています。
N2

なお、このカードをもらったのは先週土曜日、5月28日でしたが、
システムが不調でした。
暗証番号がうまく稼働するかどうかの確認のシステムに、
不具合があるとのこと。


当日、出向いたとき受付であらかじめ、事情の説明はあり、
1.40分以上待つ
2.改めてカード受け取りのため出直す
3.郵送でカードを受け取る
の3つから選択してくださいとのことでした。

私は、1を選びました。
これまでの最短は40分だと聞いてましたので、
ほぼその時間で受け取れたことになります。

個人にとって大きなメリットは、
平成29年1月よりコンビニで
住民票の写し、戸籍証明書、印鑑登録証明書などが受け取れることでしょう。

デメリットは、個人情報が確実に番号で名寄せできるために、
「悪いこと」をしている人は、バレるでしょう。

頑丈なセキュリティのもとで、
個人にとってのメリットが大きくなる制度となることを望みたいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)