79 posts categorized "パソコン・インターネット"

November 12, 2017

Yahoo!!Wifiで使っていたルーター「Pocket WiFi 303HW」でDMM.comの格安SIMが使えるようにしました。

今年の5月、無料解約期間にYahoo!!Wifiを解約しました。

2015年5月(脳梗塞発病直前)に2年契約で利用開始し、
毎月2,962円(税込)が引き落とされいたのですが、
仕事の内容も変わって、ほとんど使ってなかったので、
経費節減のため、契約が切れるこの5月で解約しました。


その解約にあたっての手続きは、
それまで2年間使っていた機材は手元に残し、
中身のSIMカードだけをYahooの指定用紙を使って
指定場所に郵送するという方法でした。


したがって、もぬけの筐体という感じで
数か月なにも使わず、その機材はもっていたのですが、
ある日、これって格安SIMが使えるのでは?ということに思いつきました。


価格.comでみると、月額500円程度でデータ通信ができそうです。
それくらいの額なら「外出時にいざ必要」というときのために
常時用意しておいてもいいかなと思いました。

それで次は、私が持っているこのルーター、
Huaweiの「Pocket WiFi 303HW」で、
それらの格安SIMが使えるのかどうか・・・
ということを調べました。


残念ながら、IIJとmineoについては
「Pocket WiFi 303HW」でSIMが利用可能になったという例は
あったのですが、いずれのサービスも
月額500円程度の料金ではありませんでした。

また、DMMのサイトでも「Pocket WiFi 303HW」は動作確認済の
機種ではなかったのですが、上記2つの会社のSIMが使えるなら、
DMM.comの格安SIMもOKかも知れないと思い、
DMMにネットで下記のプランの申し込みをしました。

★DMM mobileシングルコースライトプラン 月額440円(税別)
https://mvno.dmm.com/fee/index.html


カードが届いたので、昨日・今日と設定をし、
WAN接続(インターネット接続)に成功しました。
WindowsノートパソコンだけでなくiPadminiでも
インターネット接続を確認しました。


このYahoo!Wifiで利用していた機械を
DMM mobileで利用できるようにするまでの設定には
結構、手順があります。

すべて方法は、ネットで検索して、
諸先輩の方々の情報を集めておいて、
整理して自分なりに設定を試みました。


SIMロック解除、Docomo回線接続まではうまくいったのですが、
WAN接続(インターネット接続)のところで躓きました。
何度も初期設定からやりなおしたり、あきらめかけていたのですが、
成功したときは、さすがにうれしかったです。


簡単ですが、それらの手順をお知らせします。

1.SIMロック解除
-------------------------------
私の持っている機種は、SIMロック解除は基本的にできない機種ですが、
下記の方法で突破しました。
(1)「Pocket WiFi 303HW」の裏ブタと充電カードをはずし、
   基盤から、IMEI番号を調べます。15桁の数字です。
(2)無料で利用できる
   SIMロック解除コード生成ページ(Huawei Unlock Code Calculator)
  http://huaweicodecalculator.com/new-algo#
  で、そのIMEI番号を入力して、機種等を選び、
  「Calculate」をクリックして、ロック解除番号を3つ取得します。
  (この番号は絶対に書き留めておく、あるいはコピペで
   メモ帳に記録しておく必要があります)
  ★ロック解除番号取得の画面
1codecalculator

  ★取得した情報
2rock

(3)DMMから届いたSIMカードを「Pocket WiFi 303HW」に装着します。
(4)電源を入れます。
(5)Windowsパソコンで、ワイアレスネットワークで、
   新しいカードを選択し、SSIDとパスワードを入力します。
   ただし、それらの機器で以前Yahoo!Wifiを利用していたら、
   すぐに接続されます。
     なお、SSIDとパスワードは、(1)でIMEI番号を調べた
     画面でも番号を確認できます。
(6)ブラウザを起動し、URLアドレス欄に
   Pocket WiFiの管理画面のアドレスである
   http://192.168.128.1を入力します。
(7)Pocket WiFiの管理画面になります。
   この画面で、ブラウザの開発ツールを表示し、   
   CSSの「display: none」の行のチェックをすべて外します。
   なお、私は、このとき、ブラウザはChromeを使いました。
★Chomeで「display: none」の行のチェックをはずす
3chrome


     ネットでの情報では、IEを利用するといいとありましたが、
     私のノートパソコンはIEのバージョンがふさわしくなかったのか、
     「none」で検索しても引っ掛かりませんでした。


(8)Pocket WiFiの管理画面は、SIMロック解除の画面になります。
  ★SIMロック解除画面  
4usim

  「挿入されたUSIMは、本端末では使用できません。
   有効なUSIMを挿入してください。」
  の画面で、(2)で入手した番号をひとつづつ入れていきます。
  私は3つめの番号でロック解除ができました。 

2.DMMの設定
-------------------------------
(1)Pocket WiFiの管理画面で左側のメニューにある
  「モバイルネットワーク設定」の「プロファイル管理」画面を
  開きます。

  ★プロファイル管理画面
5pre


(2)Y!mobileエリアで「新規プロファイル」を選択します。
  プロファイル名:任意
  APN:dmm.com
  ユーザー名:dmm@dmm.com
  パスワード:dmm
  認証方式:CHAPを選び、「保存」します。


(3)さらに、同画面の下、Y!mobileA エリアにも
  上記と同く、「新規プロファイル」を選択し、
  上記と同じ情報を入力します。

これで、設定は終わりです。

なお、所々で出てくる
Pocket WiFiの管理画面にログインするためのパスワードは、
初期値で「admin」です。

また、もし、端末側で「pin」コードをきいてきたら、
初期値は「0000」です。

最初にも書いた通り、私は、
WAN接続(インターネット接続)のところで躓きましたが、
それには、上記2-(3)の
「プロファイル設定は2カ所で同じ情報の設定をする」ことで
解決しました。それに気づくまで時間を要しました。

★下のほうにあるもう一つの設定場所
Ymobile_a


もうトライするのは最後だと思って、念のため、
そこに同じ設定を入力をしたら、WAN接続に成功したわけです。

★WAN接続のマークがつかない(インターネットにつながらない)
Wan_2

★WAN接続に成功(インターネットにつながった)
Wan

Photo

この地球儀マークがでたときはうれしかったです。


なお、私の「Pocket WiFi 303HW」は、
端末情報でみると、
ソフトウェアバージョンは1.20でした。

月額475円(税込)の「データSIM ライトプラン」
繋がってまずホっとしているところですが、
今度は利用速度に注目したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2017

ロックされていたクレジットカード、カード会社のシステムに感謝。しかししかししかし・・・。

今朝、早速、職場の電話からクレジットカード会社に問い合わせました。

朝9時にカードの裏にある電話番号に電話したのですが、
「営業は9時半から」とアナウンス。

したがって、試しに電話の自動通話案内で、
「ご利用可能額照会」を調べようと
自動案内に従って、クレジットカード番号と暗証番号を電話機で
インプットしたのですが、「お調べできません」とかのメッセージ。

「ああ、やっぱり私のクレジットカードは、
なにかの事件に遭遇している!!」と改めて思った次第。
益々不安はツノリマス。

9時半になると同時に再び、
カードの裏面の電話番号に電話しました。

電話の自動案内に従い、いくつかの番号と、
クレジットカード番号と暗証番号をインプットすると、
割とすぐに電話オペレーターにつながりました。

「急にカードが使えなくなったのですが・・・」
というと、電話口のオペレーターの方の口調が、
こころなしか申し訳ないという感じの暗いトーン。

「折り返し担当者からお電話を差し上げます」という返事。
「どれ位でお電話を頂けますか?とても心配なんです」と伝えると、
「1時間以内にお電話を差し上げます」とのこと。

そうすると、約10分後に担当の方から電話がありました。
・現在使えないようにロックしている。
・その理由は、インターネットで不正利用と思われる利用があったため。
 その不正利用と判断したのは「某大手電機通販店での利用」でとのこと。
・私は確かにヨドバシカメラのネットサイトで400円未満のカード決済利用で、
 「そのカードは使えません」になってしまいました。
 しかし、不正利用されたのは、ヨドバシカメラではなく、
 別の大手電機通販店での某日の夜中2時台の
 8万数千円の利用が該当するとのこと。
 確かに私はそんな利用はしていません。

ということで、私は、
「なぜクレジットカードが突然使えなくなったか」の理由に納得できました。


実は「なぜ、私のクレジットカードが不正利用されているとわかったのか」
の質問にも担当者は詳しく教えてくれました。
でも、それはここには書きません。

書かない理由は、それをここに書くことによって、
犯罪者に「不正の手口の改善策を教える」ことにほかならないからです。

私は、そのクレジットカード会社のカードを作り替えることにしました。

それにしても、「不正利用を見抜いた」カード会社のシステムはお見事です。

しかし、クレジットカード利用はあくまでも「自己責任も重要なポイント」
ということを今回の事件で思い知りました。

しかししかし、やはり
「インターネットでのクレジットカードでの購入」の
便利さはかけがえのないものです。

更なるクレジットカード会社のシステム向上の願いと、
自分のセキュリティ管理の向上を認識しました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2017

神奈川県の「ケイネット(K-net)」とハロウィンの思い出

今日の日経新聞夕刊5面「マネー底流潮流」の
記事の写真のキャプション、
「金融庁と個人との対話集会。登場者はハロウィンの衣装で参加」
に目をひかれ、そして写真をみました。
小さなモノクロの写真ですが、確かに
個人の参加者はハロウィン風の衣装をまとってます。

しかし、「金融庁の対話集会で、なぜハロウィンの衣装で参加するのか」
ということに、とても違和感を覚えました。


しかししかし、そのキャプションで、
約四半世紀前の出来事を突如思い出しました。

当時私は、神奈川県の第三セクター「ケイネット(k-net)」で仕事をしていました。

ケイネットは、神奈川県が高度情報化社会の対応すべく、
独自で通信網を張り、先進的に
ハード面ソフト面とも取り組む目的で設立された組織だったといえます。

その前身はたしか1989年に設立されたと思います。
インターネットが普及する以前のできごとです。

独自のシステムで掲示板やチャットやメールなどのサービスを
神奈川県民に向けて無料で提供していました。
「ナプルプス」という画像通信も提供していました。


ところで、ハロウィンの話に移りますが、
日経新聞の夕刊記事でなにを私が突如思い出したかというと、
テレビ東京で確か夜10時台に放送されていた
「クイズ!タモリの音楽は世界だ」という音楽クイズバラエティ番組に、
出演したときのことデス。

★「タモリの音楽は世界だ」Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AF%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A0

ケイネットを利用していただいている方々約20名と一緒に、
この番組に出演したことがあります。

そして、どこからそういう情報が流れたのか、
「ハロウィンの日に放送されるのでみんなふん装してくること」
という通達がありました。

それで、松葉杖を持った包帯だらけの人、看護婦などなど、みんな、
それぞれ趣向を凝らしたふん装をしてテレビスタジオに入りました。


4チームで競うクイズ番組でしたが、
なんと、そういうふん装をしているチームはわがチームのみ。
ほかの3チームは普通の恰好なのです。

ひな壇に座った途端、アレレ???なぜ私たちだけ????と思いましたが、
疑問もとけないまま、やがて本番に近づき、
タモリがスタジオに入場しました。

そして、タモリは我がチームが面白かったのでしょう、
「そこの方、面白い恰好をしてますね・・・」とかなんとか、
わがチームのメンバーに質問する場面がありました。

クイズ番組の結果は全く覚えていないのですが、
テレビで放映された様子はかすかに覚えています。

私は、黒のつば広帽子と真っ赤なツーピースという、
派手な格好で臨んでました。

しかし、番組をテレビでたまたま見た友人、
「あなた、真っ赤なスーツを着てたわ・・・」と
それがふん装だったとは理解してくれない、
中途半端な挑戦だったと思ったことも思い出します。

テレビ東京の1階のロビーで、
ふん装の衣装に着替えたことも思い出します。

「みんなふん装してくること」のお達しは、
どこからどう流れたのか、未だに謎です。

しかし、ケイネットチームとして一緒に参加したメンバー、
なつかしいです。

みんなバリバリ、このネット時代の最前線で
活躍していることと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2017

Amazonプライム「Prime Reading」読み放題サービス、利用してみました。

今月10月5日にアマゾンから
「Amazonプライムの新特典のお知らせ - Prime Reading 読み放題」
というメールが届いていました。

昨日、どんなサービスか少し時間を取って調べてみました。

現在、896冊あるようです。
メールのボタンをクリックしたページでは、
雑誌、小説・論評、ビジネス・経済、趣味・暮らし、コミック、
絵本・児童書、その他、洋書という分野で分けられて
読み放題の本が紹介されていました。

それ以外にも、おすすめ順、出版年月が新しい順番、
レビューの評価順などの一覧からも選べます。

いやぁ~、面白そうな本がたくさん!!!
前から読みたかった本もたくさんあります。

その中から1冊、
「成田屋の食卓 團十郎が食べてきたもの」堀越 希実子著を
ダウンロードして、早速寝床の中で眠りにつくまで、
KindleFireで読み始めました。

まだ、40ページくらいしか読んでいませんが、
カラーの写真もふんだんにあり、
ときおり「麻央ちゃんは・・・」という文章にも出会い、
さらに歌舞伎役者の奥様としての生活の一部もわかり、
食生活のお手本にもなり、、、と
いろいろ勉強になりそうな本です。


しかし、余計なお世話なのですが、
一体この「Prime Reading」読み放題サービスの本の印税は
どういう取り決めになっているのでしょう・・・。

きっとダウンロード数でそれなりの印税が支払われるのでしょうが、
少しでも多くの人に読んでほしいという著者自身の
希望でもあるかも知れません。

読む側としては、生活の糧になるような良い本に出会いたい!!
というチャネルが増えた感じです。

★「成田屋の食卓 團十郎が食べてきたもの」堀越 希実子著
https://goo.gl/PSWSk6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2017

Amazonの画面で「その本、図書館にあります。」が表示される、これは超便利なアプリです。

Chromeで「その本、図書館にあります。」というアドオンを利用し始めました。

★クローム画面のアイコン
8393


★Amazon「大地の子」
Photo_2


読みたい本について、
・新しい本を買うか
・中古本を買うか
・Kindle版を書うか
・それとも図書館の本を借りて読むか

この選択が実に便利になりました。

素晴らしいアプリです。

近くの図書館を2館まで登録できます。

Amazonにある本の各ページで、
自動的にその本が近くの図書館にあるかどうかが表示されます。
それになんと、その図書館をクリックすると
予約のページにリンクしてくれます。


そのツールは、下記の方法で入手できます。
Googleで「その本、図書館にあります。」を検索すると、そのアプリの
ダウンロードページが表示されます。

★「その本、図書館にあります。」アプリのページ
Photo

クローム上でダウンロードしインストールすれば、
帯に「図」という文字のアイコンが表示されます。
それをクリックすると、すぐに近くの図書館を設定する画面になり
全国の図書館(大学等も含む)一覧が出てくるので、
そこから2館を選択します。
Amazonへのリンクボタンもあるので、すぐにそれらを確認できます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2017

iphoneでも疑サイトへ誘導されそうな昨今、ポップアップが表示された状態でホームボタンを押してアプリを閉じた際の動作が正疑を見分けるポイント、だそうです。

セキュリティが高いと思っていたiphoneでも、
疑サイトへの誘導があるらしいです。

ま、敵はあらゆることに挑戦するでしょうから、
ユーザー側はそれなりのガ-ドが必要です。

そう思っているところに下記のネット記事に出くわしました。

★【【注意】Apple IDのパスワードを求めるポップアップ、本物と偽物の見分け方注意】
https://iphone-mania.jp/news-188749/

この記事は大変勉強になりました。
上記の記事の中にある画面キャプチャを見ると、
偽物は実にホンモノに近く作ってあります。


本物と偽物のポップアップの見分け方のポイントは、
ポップアップが表示された状態でホームボタンを押して
アプリを閉じた際の動作だそうです。


おかしいメールや案内は無視する、ことが一番だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2017

勝手に再起動しなくなるWindows「アクティブ時間」、ならば勝手にインストールし始めて全くパソコンが使えなくなる現象の防ぎようはないのでしょうか?


このブログで先日、Windowsバージョンアップについて書いたように、
数週間前、仕事中に突然、私のPCは、
「ただいまインストール中 ●%。何回か再起動します。
 電源を切らないで下さい」
とかのメッセージの青色の画面になりました。

おかげでそのパソコンは3~4時間使えませんでした。

別のパソコンがあったので、その間それで仕事しましたが、
このマイクロソフトの横暴さには、もうたまりません。

セキュリティのためとはいえ、ユーザーを全く無視した行いです。


「設定」→「更新とセキュリティ」→更新プログラムのメニューに
「アクティブ時間」というのがあり、その設定を変えることは可能です。
しかし、私のPCのアクティブ時間は、
デフォルトの「8時から17時」のままだったにも関わらず、
数週間前のできごとは、明らかにそのアクティブ時間内に作動していました。


「アクティブ時間」の説明を見ると、
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このデバイスを通常いつ使うかを知らせるアクティブ時間を設定します。アクティブ時間中は自動的に再起動せず、使用中かどうかを確認せずに再起動することはありません。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
とあります。


再起動だけでなく、
「ただいまインストール中 ●% 電源を切らないで下さい」とかの
メッセージが出る作動は絶対やめてほしいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2017

昨日も、Windows10の強業に怒り心頭!!1703バージョンアップ。

昨日の金曜日夕方、勤めている会社の社長に
突然電話で呼び出されてました。


「なに?これは?!!!」と社長が言って指さす
パソコンの画面を見ると、
「ウィンドウズバージョンアップ中…(確かこの文言)」

3行くらいあった、明るい色目のブルーバック、
1行目にパーセンテージが表示され、
最後の行に「パソコンの電源を切らないでください」と書いてある。

「俺は何もしてないゾ!!
こうこうこういう画面で突然こーなったんだ!!」
と怒り心頭!!!の様子。


「そんなんです!!!
 ウィンドウズ、どうも大掛かりなバージョンアップしているみたいです。
 私も今週初め、ものすごい時間がかかってバージョンアップされました。
 最低90分はかかります!!!」

と答えると、
「こういう更新は夜中にやるものではないのかっ???」とまた怒る。

「いえ、そうではありません!!」

しかし、社長は納得いかず・・・・。
なにしろ、ゆっくり動くパーセンテージでは仕事が中断されてしまいます。
とても受け入れないことは理解できます。

私は、「ほかの方にもこういうことが起こるということを伝えておきます。」
と言いましたが、社長は、「・・・」(怒り顔のまま・・)


実際私は、今週の月曜日、
同じ現象で3時間くらいパソコンが使えませんでした。
結果的は自宅のパソコンと同じ環境になっていました。

日本語にしたときは「あ」、英文字にしたときは「A」と表示
ということが特徴的な1703です。

おそらく、昨日の社長のパソコンも
バージョン1703へのアップデートだったと思います。

★1703
Windows1703_kiri


私は、このバージョンアップ方法は、いつも怒り心頭です。
利用者の状況を無視して強制的に始まってしまうのです。

確かにセキュリティのためには、一刻も早く、が第一優先です。
しかし、常日頃、エンドポイントのセキュリティ対策も
費用をかけて講じている環境において、その優位性には疑問です。


つまり、利用者すべてが、
すぐにアップデートしなければ害を被る、とは言い難いです。

わが社のように、セキュリティに2重3重に費用をかけている、
ならば、あとで、という選択をさせることも
マイクロソフトは提供すべきではないでしょうか?

社長と私のPCを全く使えなかった時間の生産性は、
時間単価で考えると、マイクロソフトから妨害を受けたとしか
考えられません。

マイクロソフトにご一考を賜りたい。
これは時間が見つけ、マイクロソフトに直に訴えたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2017

自分が今ネットを利用しているグローバルIPアドレスを知る方法

今日、通っている会社で、
「会社のIPアドレスを教えて」というリクエストがありました。

その調べる方法として、「VPN接続のIPアドレスを確認」しましたが、
下記のサイトでもすぐに調べられます。

★あなたが現在インターネットに接続しているグローバルIPアドレス確認
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

数日前の日曜日、自宅で仕事をしていると、
ECサイトで自宅からだと編集に制限がかかることを実感しました。

そのECサイトに、会社のIPアドレスを申告した覚えはないのですが、
ECサイト利用開始のためのいろいろな登録作業において、
ある登録は会社のグローバルIPを自動認識していた可能性があります。


実際、日曜日は、自宅からECサイトでの新商品登録はできませんでした。
さらに、月曜日、会社に出勤すると、
そのECサイトから自動メールが届いていました。

たしか「他のグローバルIPアドレスからアクセスされました」
とかなんとかメールだったと思います。


たしかにセキュリティの面から、IPアドレス制限は、
ECサイトの管理者の立場として、安心なシステムであると、
断定できます。


今日、通っている会社の仕事、
報酬は変わらずで、10月からまたいろいろToDoが増えそうです。


脳梗塞再発、他の疾患の発病とか心配は尽きません。

ある程度はToDoに関しては、もっと自分の立場や状況を
会社アピールすべきかなっと思わずにいられない

今日の仕事中に感じた近況でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2017

Amazon Music、最近バージョンアップされた新しい機能「右下に今の曲は・・・」の紹介


私は家で夜パソコンをするときは、
Amazon Musicで音楽を聴きながら操作しています。
スピーカーはBluetoothでつないでいるSony製品。

★AmazonMusicの画面
Amazonmusic2_2


AmazonMusicは最近バージョンアップされましたが
その顕著な新しい機能は、次の曲はこれですというメッセージが
パソコン画面右下に出るようになったこと。


★右下の表示
Photo


なお、わたし、ビル・エバンスのこのアルバムは
購入した記憶がないので、おそらく、
AmazonMusicの
「プライム会員なら、追加料金なしで100万曲以上が聴き放題」で
選んだアルバムと思います。

★AmazonMusicアプリメニュー
-パソコンで音楽が簡単に見つかる、買える、楽しめる-
https://goo.gl/QJKZed

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧