« 脳梗塞を発症して今日で2年2か月目に入りました。 | Main | Nokiaになって(その2) パソコンなら全部を一画面で見れます。しかし・・・ »

July 10, 2017

コンサート、出演者へのプレゼント、アレコレ。

おととい7月8日は、姪のコンサートでした。
演目は、ブラームスとメンデルスゾーンのいずれもピアノ三重奏曲

会場は、西武池袋線「東長崎駅」から数分の住宅街にある音楽室でした。
はっきり言って、グーグルマップで「出発&到着」を
設定しておかないと絶対迷う(っただろう)場所でした。

席は50席近くの小さなホールでしたが、満席でした。


ところで、演奏者へのプレゼントについて。。。
数日前にも書いたのですが、何が一番ベストなのでしょうか?

姪とは言え、なかなかこれについては本音は聞き出せません。


そこで私だったら・・・という話になってしまいますが、
7月8日のコンサートの実態から思えたことは、
やはり一番は「花」だと思いました。

実際、主催者側からの花束に加え、
来場者からの花束が終演時に演奏者に手渡されたときは、
とても華やかな雰囲気でした。

これは王道だと思いました。


では、当日、私はなにを姪に贈ったかというと、
下記です。

★季節の作品「夏祭り」桂新堂
http://www.keishindo.co.jp/season/index.html#sea02
「軽い」「日持ちがする」の
「演奏会プレゼントの鉄則」に沿っています。


実は、勤務している会社の新聞の折り込みでゲットしていた
西武池袋店のチラシを見て、姪へのプレゼントは、
「途中下車の池袋で西武百貨店に立ち寄り、
そのチラシのお菓子をゲットする予定」・・・
のはずだったのですが、「売り切れ」でした。

開演に遅れないように、気持ちを切り替えて、
「鉄則」に従い、偶然出会ったのが上記の「夏祭り」

贈った相手の姪の感想はまだわからないのですが、
このプレゼントは、自分で大変気に入っています。


演奏者へのプレゼントは、(渡すものは)
「軽い」「日持ちがする」ということに、
「ちょっと楽しい」がプラスされると思ったからです。


私は「花火」だけで3つ、
「金魚」で1つ、「たこ焼き」で2つ、
のショートストリーがすぐ思い浮かびます。

お菓子プラス、当日のチケット代を封筒に入れ、
この「夏祭り」のお菓子の袋に同封し、
姪の母である私の妹に手渡しました。

私は、姪の応援をし続けたいという気持ちで一杯なのですが、
それを伝える最善の方法は、
結局、いまだ模索中です。

|

« 脳梗塞を発症して今日で2年2か月目に入りました。 | Main | Nokiaになって(その2) パソコンなら全部を一画面で見れます。しかし・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/65518687

Listed below are links to weblogs that reference コンサート、出演者へのプレゼント、アレコレ。:

« 脳梗塞を発症して今日で2年2か月目に入りました。 | Main | Nokiaになって(その2) パソコンなら全部を一画面で見れます。しかし・・・ »