« 昨日(7/12)の朝日新聞三八広告で初めて知った「つけたしことば」 | Main | 「ハルメク」雑誌購読継続、あっという間に解約できました。「Yahoo! Wi-Fi」の苦い経験とは対照的でした。 »

July 14, 2017

「送信した」のに届かないメールの実態…(27年の経験の中で、PontaとURの提携に関連して)

7月12日にこのブログで紹介した、
(URの)家賃で「Ponta」のポイントがたまる!!
やっぱりメールは届きません。

昨日も同じ操作をしたのですが、結果は同じです。
したがって、確か「お問い合わせ」のメニューだったか、
問い合わせのメールを昨晩出しました。

返事は今朝の9時台に送信されていて、
それはよかったのですが、中の対応の文は、
予想通り「よくある対応」でした。

------------------------------------------------------
●STEP2のメールアドレス入力後に「URでPonta」お申込みサイトからのメールが届かない場合は、以下をご確認ください。
・ドメイン指定受信を設定されていないかご確認ください。お申込みの際はお申込みサイトのメールアドレス「@mail.ponta-ur.jp」からのメールを受け取るように設定してください。
・サーバーのメールボックスの容量がいっぱいになっていないかご確認ください。
・メールアドレスを間違って入力されていないかご確認ください。
--------------------------------------------------------
上記の文言に対して、
・一つ目はあり得ません。そういう設定はしていません。
・二つ目もあり得ません。今日も100通以上のメールが届きました。
・三つ目もあり得ません。3度も違うタイミングで送信をしたのですから・・。


じゃ、その打開策として、
「窓口にいって、お申込みハガキを同封した申込パンフレットを入手してください。」
とのことでした。
明日、土曜日ですから、横浜西口の住まいセンターに行きます。

念のため、Outlookの受信ソフトではだめでも、
NiftyのWEBメールボックスにアクセスして、
受信メールをくまなく調査しましたが、
そこにも届いた形跡はありません。

じゃぁ一体、どこで送ったというメールが消えたのだ!!!
ということになります。

1990年からインターネットを初めてかれこれ27年。
四半世紀以上のこの期間、過去
「送ったというメール」が届かなかったという経験はなかったと思います。

「数日後に届いた」というのは数少ないのですが経験あります。

当然、利用しているメールサーバーがダウンしているときは、
消失、遅延はあり得ますが、少なくとも今回に関して、
@nifty.comのメールサーバーの不具合の情報はありません。

インターネットはパケット通信なので、数日後に期待はします。


今回の件で「送られる側」の体験とは別に、
「送った側」の対応の見直しも行いました。

私の業務の一つに「メールでの対応」があります。

その中で、時々対応を要するのが、
「受講開始のご案内」というメールです。

ときどき「受講申し込みをしたのにメールが届かない」という
メールを頂戴することがあります。

それらはすべて、お客様の迷惑メールになっていた、でした。
どうもメール本文にURLが記載されていると、
ドメインによっては(特に@gmail.com)、
迷惑メールに仕訳されるようです。

ここ2年間以上のサポート業務で、メールの再送で解決し、
「(メールが)届かない」というお客様は皆無でした。

  ※ただし、通信教育のサポート業務は「約20年間」です。


今回、PontaとURの提携に関連してのメールが届かない、
という真相の結論は数日待つにしても、
「メール」という今では欠かせないツールにも
「(届かないという)事故」は発生するものだと認識を持つことが重要だ!!
と「認識」した次第です。

|

« 昨日(7/12)の朝日新聞三八広告で初めて知った「つけたしことば」 | Main | 「ハルメク」雑誌購読継続、あっという間に解約できました。「Yahoo! Wi-Fi」の苦い経験とは対照的でした。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/65535394

Listed below are links to weblogs that reference 「送信した」のに届かないメールの実態…(27年の経験の中で、PontaとURの提携に関連して):

« 昨日(7/12)の朝日新聞三八広告で初めて知った「つけたしことば」 | Main | 「ハルメク」雑誌購読継続、あっという間に解約できました。「Yahoo! Wi-Fi」の苦い経験とは対照的でした。 »