« 明後日6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その1) | Main | 6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その2) »

June 08, 2017

NHK土曜ドラマ『神様からひと言~なにわお客様相談室物語~』放映中止とのこと、残念です。

先週の日曜日だったか、
「ダウントン・アビー」の番組の後か前か、
NHKの新ドラマの番宣が流れました。

結構長く、その予告編は流されていたのですが、
企業のクレーム処理を題材にした、
サラリーマンのドラマのようでした。

軽快で面白そうで、ためになりそう・・・
あまりテレビはみない私ですが、絶対見よう!!!と思っていました。

それが、主演の小出恵介氏の突然の不祥事報道で、
「放映開始の前々日」という直前に放映中止のニュースが流れました。

それで、どういう予告編だったのかと思い出せずにいたら、
下記のサイトで、そうだそうだ…こういう人が出演するんだったと思い出しました。

★6月10日スタートのNHK土曜ドラマ【神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~】
https://dorama9.com/2017/05/17/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%80%90%E7%A5%9E%E6%A7%98%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%B2%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%80%91%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98%EF%BC%81/

小泉孝太郎は会社の社長役。
ルー大柴風に英単語を並べる話し方が印象的。

段田安則はクレーム処理の先輩役。
なんかドラマを見ている人にもいろいろ教えてくれそうな雰囲気でした。

それ以外にも草笛光子が出演するなど、
見どころ満載風で、コメディ風で、
このドラマを見ることをとっても楽しみにしていたのですが。。。。
残念の一言です。


予告編で流れていた、
クレーム処理で言ってはいけない「3つのD」
たしかそれは、「でも・・」「ですから・・」「だけど・・・」だったでしょうか?

そして、クレーム処理は「3つのS」がポイント?
それはたしか、「すみません」「・・・」「・・・」
あとの2つは思い出せません。

ただ、予告編を見ながら直感で思ったことは、
謝るには「すみません」という言葉は、ふさわしくない、ということ。
お客様に対して、もし謝意を伝えるのならば「申し訳ありません」です。

しかし、しかし、クレーム処理のキホンは、
「まずひたすら先方の言われることをお聞きする」ことであります。
いきなり「謝る」ものではありません。

サービスや商品を提供する側に落ち度があることが明確な場合は、
即、謝るべきです。
しかし、それを確証できるまでは、クレーム対応においては、
「まずお客様のお話をじっくりお聞きする」これが鉄則です。


新しく始まるドラマでは、そのあたりがどう描かれているのか、
そして「3つのS」とはなんぞや、
を知りたく楽しみしていたのですが、叶わなくなりました。

したがって、そのドラマの原作本
荻原 浩著「神様からひと言」 (光文社文庫)を
アマゾンで早速注文しました。

 ただし、この事件のためか、当分入荷待ちの状況です。


ところで、小出恵介氏って、今日、あらためてよく見ると、
いいお顔をされています。

どんな不祥事だったのか詳細はまだ知りませんが、
影響力が大きい俳優という立場をしっかり認識して、
いつの日か再出発されることを願っています。


|

« 明後日6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その1) | Main | 6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その2) »

仕事」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/65387326

Listed below are links to weblogs that reference NHK土曜ドラマ『神様からひと言~なにわお客様相談室物語~』放映中止とのこと、残念です。:

« 明後日6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その1) | Main | 6月9日は、2年前に脳梗塞を発症した日です。(その2) »