« 東京駅グランスタ、明日第2期開業で21店舗オープン、楽しみです。 | Main | 山盛りキャベツが効果をもたらしたか?血糖値の値が改善していた!!! »

April 28, 2017

東京グランスタのパンフ、見つけました。しかし、その置き場所も内容も「ちょっとこれでは・・・」と思ってしまいました。

今日は飯田橋の病院に2か月おきに行く日でした。

したがって、朝のいつもと同じ時間ではありましたが
JR東京駅、いつもの
東海道線ホームから東京メトロ丸の内線ホームへの
「2階→1階中央通路→地下まで」のルートでない、
今日のルートは、
東海道線ホームから中央線ホームの
「2階→1階中央通路→ほぼ3階のホーム」でした。


今日のそのルートの片隅で、
期待していた「東京グランスタ」のパンフを見つけました。


しかし、そこは、「東京グランスタ」への導線とは外れていて、
「東京グランスタ」とはほぼ無縁の場所にパンフを見つけた!!
です。

しかも、そのパンフレットの置き場は、
東京駅の人の流れとは微妙に外れる位置にあり、
知る人ぞ知る場所です。


オープン前後から、「ひょっとしたらあそこには
なんらかのパンフレットが置いてあるかもしれない」と
うすうす思ってはいました。

しかし、広い東京駅、朝晩の通勤時に、
この私でもわざわざ遠回りしてまで、
第2期オープンのグランスタのため、
パンフレットを探しに行こうなんて思いません。


そんなかんなで、ゲットしたパンフレットですが、
これまた、もったいない!!!。

A2の大きさを四つ折りの紙面の片面は
全面むやみやたら大きい写真。
そして裏は、どの写真も「ふくらむ君」を主人公にした、
抽象的な新規開店のお店の紹介。

これなら、JRと丸の内線の間の通路で見てるわい!!
しっとるわい!!ああ、紙と制作費がもったいない!!


そのパンフレットとは別に、
「グランスタのフロアガイド」というのもありました。
が、これもまたわかりにくいガイド・・・・。

ということで、
期待していた4月27日の第二期オープンのグランスタ。

とても興味はあるのですが、ちょうどいま、
仕事がとても忙しいことと重なり、
ウロチョロする時間はありません。


グランスタのお店は駅構内外にあるのですから、
通勤客にとって一番利用しやすい場所のはず。


しかし、パンフレットの置き場についていえば、
最大の顧客になるはずの人たちのルートに置かれてない。
少なくとも目につきやすい場所にはありません。

私が気づかないだけかもしれませんので、
明日の土曜日、休日出勤の私は、少し、
JR地下改札の付近を探して見たいと思っています。


新しいお店にとても期待している、
そのステークホルダーをキャッチしきれていない、
双方のニーズのすれ違いを感じてしまいます。

|

« 東京駅グランスタ、明日第2期開業で21店舗オープン、楽しみです。 | Main | 山盛りキャベツが効果をもたらしたか?血糖値の値が改善していた!!! »

広告談義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/65209898

Listed below are links to weblogs that reference 東京グランスタのパンフ、見つけました。しかし、その置き場所も内容も「ちょっとこれでは・・・」と思ってしまいました。:

« 東京駅グランスタ、明日第2期開業で21店舗オープン、楽しみです。 | Main | 山盛りキャベツが効果をもたらしたか?血糖値の値が改善していた!!! »