« 銀座SONYビル、高さ16.7メートルに引かれた赤い線を見てきました。 | Main | 青色確定申告、源泉徴収だったので申告は「還付」でした。申告後10日位で還付金が振り込まれました。素早い対応!!!です。 »

March 09, 2017

6年前の誕生日3月10日、そして翌日・・・。忘れられない2011年の誕生日です。


明日3月10日は、私の誕生日で64歳になります。

この3月10日は、あの3月11日の前日です。

不思議か当然か、この63年という月日、
毎年3月10日がどういう日だったか、
全く覚えていないのですが、
2011年だけは覚えています。

当時は、毎日終電で、帰宅は午前様という生活でした。
しかし、あの3月10日だけは、なぜか、
「めまい」がして仕事にならず、
大変珍しいことですが数時間早く会社を出て帰宅しました。

今考えると、当時東京港区元赤坂にある
小さなビルの最上階7階で仕事していた私は、
「度重なる地震の振動でめまいが起きていると勘違い」していたのでは?
と思っています。

翌日3月11日の金曜日は通常通り出勤しました。
そして「週末の午後」いつものように仕事をこなしている最中の14時46分。

小さなビルが縦に折れてしまい、私はその下敷きに?と思ったくらい、
ものすごい、体験したことのない揺れの地震が起きました。

それから心身に刻まれる数々の未知の経験。
震源地から遠く離れた東京でも、
自然の脅威を思い知りました。


なお、翌3月12日土曜日は、
前から予約していた自由が丘の歯医者の治療日でした。

実は、当時、左奥歯がとても傷んでいて
何日も前から治療日を心待ちにしていたのですが、
11日の大地震で、その治療は叶わないかも。。。
と危惧してました。
(そう思うくらい痛かったことも思い出します)


しかし、奇跡的にも私は、
予約時間の3月12日午前10時に
横浜自宅から東京自由が丘の歯医者にたどり着きました。

先生も看護婦さんも時間通り現れた私にビックリ!!されてました。
記憶では、医院には予約キャンセルの電話はひっきりなしにかかってました。


今日、なぜ2011年の3月10日を書こうかと思ったきっかけは、
昨日の日経新聞夕刊7面「プロムナード」川村元気氏の
記事を読んだからです。

川村氏は3月12日生まれ。
彼も、2011年の誕生日は
「この日を乗り越えて歳を重ねていくのだと覚った。」
と書かれています。

3月11日前後の誕生日の人って、
私と同じように、2011年は特別な日、と改めて認識しています。

★プロムナード一月一日に生まれて 川村元気
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO13803240Y7A300C1NZ1P00/

|

« 銀座SONYビル、高さ16.7メートルに引かれた赤い線を見てきました。 | Main | 青色確定申告、源泉徴収だったので申告は「還付」でした。申告後10日位で還付金が振り込まれました。素早い対応!!!です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/64993336

Listed below are links to weblogs that reference 6年前の誕生日3月10日、そして翌日・・・。忘れられない2011年の誕生日です。:

« 銀座SONYビル、高さ16.7メートルに引かれた赤い線を見てきました。 | Main | 青色確定申告、源泉徴収だったので申告は「還付」でした。申告後10日位で還付金が振り込まれました。素早い対応!!!です。 »