« 「ポジティブに考えていればいいことが転がり込む」ーNHK・FMミュージックライン | Main | DeNA情報サイト休止事件の裏側の1面がわかる小説「検索刑事」 »

December 01, 2016

JR新幹線年末年始の切符予約、初めての体験!その記録。

会社のBOSSの年末年始帰省の新幹線切符の手配。

なにしろ「年末年始の切符」の手配そのものが初めてという私。
JRも飛行機も・・・・。

まず、独身の頃は「実家からの通勤が原則」の会社に勤めてたし、
結婚しても「東京から九州の年末年始の帰省」は対象外。
ひとり身になっても「福岡への年末年始の帰省」は関心なし・・・・。

そんな私が、会社の総務・経理業務もこなす立場になったために、
会社のBOSSの「中国地方のある都市」への
年末年始帰省の新幹線切符の手配をすることになりました。

年末年始帰省の新幹線切符の手配、
つまり1年通して、一番混むときです。

その切符の予約は「至難のワザ。」と読みました。
おまけに私は「新幹線の予約」は行ったことありません。

ただし、数年前、年に5~6回、大阪出張という経験はあります。
つまり「みどりの窓口」で当日券ですが、購入して
新幹線に乗ったという経験です。


話を戻すと、まず、新幹線の切符はいつから予約できるのか、
これからリサーチしなければいけませんでした。

周りの人に聞いたり、ネットで調べたり、JRに電話で聞いたりして、
「それは1か月前」ということがわかりました。

それで、それはネットで予約ができるのかどうか、
あるいはJR「みどりの窓口」で買ったほうがいいのか、
の基本的なこともわからず、さらにリサーチしました。
そして「事前現地下見(ロケハン)」も実行しました。


私の自宅の最寄りの駅は横浜駅。

月曜日出勤途中で、まずJR横浜駅の
「みどりの窓口」に行くと下記のような案内がありました。

★JR横浜駅「みどりの窓口」
Photo_4


JR東京駅は下記のような案内板でした。
★JR東京駅「みどりの窓口」
Photo_3


横浜駅でも東京駅でも、
私は窓口の人に口頭で
「年末年始の新幹線の切符予約」について尋ねました。

JRは駅によって若干切符の予約形態が違うようです。

結局私は、「1か月前の午前10時」発売開始の
切符の手配は「東京駅」のみどりの窓口で実行しました。

2時間並んで、無事切符はとれましたが、
この「2時間」は、思いがけず「ついコーフン」してしまう、
楽しい場面に遭遇しました。

これは後日、このブログに書きたいと思います。

なにはともあれ、今度は12月4日日曜日に
「1月4日の帰りの新幹線の切符」を手配しなければなりません。
今、「どこでどのようにその手配をするか」作戦中です。


今回の初体験のリサーチ中、下記のサイトを見つけました。

★JR CYBER STATION
http://www.jr.cyberstation.ne.jp/vacancy/Vacancy.html
指定席の空席照会、新幹線の運転状況等がわかります。
JR各社のHPへのリンクもできます。


|

« 「ポジティブに考えていればいいことが転がり込む」ーNHK・FMミュージックライン | Main | DeNA情報サイト休止事件の裏側の1面がわかる小説「検索刑事」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/64570038

Listed below are links to weblogs that reference JR新幹線年末年始の切符予約、初めての体験!その記録。:

« 「ポジティブに考えていればいいことが転がり込む」ーNHK・FMミュージックライン | Main | DeNA情報サイト休止事件の裏側の1面がわかる小説「検索刑事」 »