« October 2016 | Main | December 2016 »

25 posts from November 2016

November 28, 2016

「ポジティブに考えていればいいことが転がり込む」ーNHK・FMミュージックライン

今日、新たに「めぐり合った心に残る言葉」というカテゴリーを
このブログに設けました。

というのは、今日も、私を励ましてくれる言葉に出会ったからです。

私は時々、ラジオやテレビ、本などで
「いい言葉だなぁ・・・」と思う言葉に出くわします。

「言葉」は=(イコール)「言霊(ことだま)」です。

それは、良い場合もあり、最悪の場合もあります。
人の生き方に大いに影響してくるものです。


このブログで、私自身のためにも、
良い言葉に出会ったたびにそれらを書き留めておきたいと思います。


今日出会ったのは、NHK・FMラジオでした。
「ミュージックライン」という番組の、
今日のゲストの「NICO Touches the Walls」のメンバーが話していた言葉です。

それは・・・

---ポジティブに考えれば、いいことが転がり込んでくる---


物事には全て、ウラ・オモテの2面があります。
さらに人々の考えは、それ以上に幾重もあります。
いろいろリサーチすると「そういう考え方もあるのか!!!」と
驚かされることばかりです。

私は、物事に対しては、直感的に分析しているのか、
「これはこういう面で私にメリットがある」という考えで行動しています。

つまり、私は、2面性あるすべての現象において、
ポジティブに行動することを心がけています。

今日の言葉は、それプラス、そうしていると、
「きっと良いことが転がり込む」ことの可能性に気づかせてくれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2016

「プロトコールとは何か」寺西千代子著(文春新書)一気に読みました。面白かったです。

11月23日朝刊、日経だったか朝日だったか書籍の広告で、
”「プロトコールとは何か」世界に通用する公式マナー”
という本の広告に目が留まりました。

ダイアナ妃の写真があり、リードは
「ダイアナ妃など世界のセレブたちの思い出とともに綴った
グローバルに通用するマナーの教科書」です。

著者の肩書は「元外務省儀典官室企画官」。

私は、その日、銀座に出向く用事がありましたので、
早速、新橋の書店で買いました。

★「プロトコールとは何か」
Photo_2

Urabyousi

いや~、それはそれは面白かったです。
昨日読み終わりました。

★ヒラリー・クリントンの素敵な写真もあります。
Photo


今は古希になられた寺西氏の経験談とともに、
本当に世界に通用する公式マナープロトコールについて
わかりやすく記述してあり、一気に読みました。

ダウントン・アビーのこともほんの少しですが触れてました。

それに、「イタリア」という国が、今GDPではパッとしませんが、
やはり、こういう外交関係になると、
今でも重要な位置を占めることも認識できました。
(本書は、イタリアとバチカンの話がたびたび出てきます)


羽生結弦選手の今年のエキシビジョンで使われている音楽
イタリア「Il Volo」のにわかファンになっている私です。

イタリアはオペラなど芸術において、
今も世界において絶対的な地位はゆるぎないと感じていますが、
この本で外交の面でもイタリアはイタリアなのだ・・・と認識しました。

40年前、レオナルド・ダビンチ空港に降りたつ前の
飛行機からみたアドリア海の紺碧の海も思い出しました。


とにかく、これからグローバルにもっともっと視野を広めたい私にとって、
大変面白く、有益な本でした。


★本の立ち読みが文芸春秋のサイトでできます。
http://books.bunshun.jp/list/browsing?num=9784166611010

★世界に通用する公式マナー「プロトコールとは何か」
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166611010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2016

ミサワホームのTOB、私はこのまま株式を保有します。

昨日、私が最も株式取引を行っている楽天証券のマイページを開くと、
「【国内株式】ミサワホームの公開買付(TOB)について」という
お知らせがあるのに気づきました。

「あ、そうだ、私、ミサワホームの株も持っていた。。」というのが、
正直、第一印象。

楽天証券のお知らせの主旨は、
「あなたが保有している株式は公開買付(TOB)が発表された。
公開買付に応募するには、公開買付期間中に応募手続きが必要。
公開買付価格は1,100円。買付代理人は野村證券。
公募買付期間は11/28~12/26。
応募希望は、買付代理人へ株式移管を行い、手続きをしてください。」
ということでした。


そういえば、数日前に、
「トヨタホーム、ミサワホームを子会社化 110億円で」をいう記事を
見てはいました。
★トヨタホーム、ミサワホームを子会社化 110億円で
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ22HR0_S6A121C1TJC000/


しかし、そのことが自分に影響することまで考えが及びませんでした。

せいぜい
「国内住宅市場の縮小に対して、トヨタホームが動き出した」のね。
くらいの印象でした。

ところが、そのニュースをよく見ると、
「トヨタホームはミサワ株の27.8%を保有する」プラス
「51%を保有するために必要な残りの株式を・・・TOBによる取得・・・」
でした。

なぜ51%を保有するを保有するのか、というと、
「議決権の過半数を手に入れると、
利益処分などの普通決議事項や
取締役選任などの特殊普通決議事項を
単独で可決や否決ができるようになる」からです。

今、ミサワホームの市場価格は、このTOB発表を受けて、
1,100円に近づきつつあります。

ここで1単元ではありますが、
株主としての私の選択は3者択一です。

1.TOBに応募する。
2.株式市場で売却する。
3.このまま保有する。

1に関しては、
野村證券にも口座を持っていますので、株式移管はそう面倒ではありません。

2に関しては、
公募買付期間の12/26まで、1,100円以上に上がる可能性があります。

3に関しては、
TOB後、上場廃止になるのかどうかが要です。

私は、現時点では「3.このまま保有する」を選ぶと決めています。
まず、上場廃止にはしないと報道されています。
それに、私は「ミサワホーム」というブランドが大好きです。

私の夢は「ミサワホームの一戸建てに住む!!!」でした。

一人身になってこの夢は叶わないことを認識していますが、
株主として、ミサワホームの株主優待はとっても満足しています。

ミサワホームからは、毎年、QUOカードが届き、有効活用しています。
★QUOカード
Misawa_


上場来高値の7,000円台に再び躍進することを祈って、
「ミサワホーム」を引き続き株主として応援したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2016

フィギュアスケート「NHK杯」羽生結弦とアンナ・ポゴリラヤの演技、観客の皆さんも素敵です。

いよいよフィギュアスケート「NHK杯」が始まりました。
羽生結弦選手とアンナ・ポゴリラヤ選手の演技は、
やはり見ごたえがあります。


★羽生結弦 NHK杯2016 ショート演技 「レッツ・ゴー・クレイジー」
http://www.fgsk8.com/archives/post-47877.html
(解説なし)の映像がお勧めです。
音楽の音が適度な大きさです。

羽生選手ならでは振付で、プリンスの曲想にあった
キレのある演技が見ものです。


★アンナ・ポゴリラヤ NHK杯2016 ショート演技「ポル・ウナ・カベーサ」 
http://www.fgsk8.com/archives/post-47840.html
こちらも(解説なし)の映像がお勧めです。

女性らしさが表現されていて、こちらも美しい演技です。


あと、4回転ジャンプで話題のネイサン・チェンの演技も見ました。

これらの映像をパソコンで見ていて、
感動したのは、場内の観客のみなさんです。

アンナ・ポゴリラヤの表情にもそれが反映されていると思うのですが、
応援が素晴らしい。曲に合わせての手拍子や、
見せ場の演技のときの大きな拍手など、
さすが日本の観客のみなさんです。

ロシアの多くの選手が「日本大好き」と思うのも納得いきます。


明日明後日のフリーそしてエキシビジョンが楽しみです。

皆様!!羽生選手の今年のエキシビジョン
「ノッテ・ステラータ(スワン)」、これは絶対ビデオに撮っておくべき、
芸術作品です。

アンナ・パヴロヴナ・パヴロワやマイヤ・ミハイロヴナ・プリセツカヤの
演技と並ぶと言える「白鳥」を見せてくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2016

「茶碗蒸し」といえば「銀座吉宗」です。


「茶碗蒸し」が無性に食べたくなるときがあり、
そういうときは、「銀座吉宗」に行きます。

「吉宗(よっそう)」は長崎が本店です。
http://yossou.co.jp/publics/index/13/#page13_126

長崎は母方の親類が多く、
幼少から二十歳代まで時々訪れていたことを思い出します。
叔母に連れられて「吉宗」で食事したことも記憶にあります。


東京に話を戻すと、
「銀座吉宗」は、HPの記事によると
「昭和48年(1973年)には本店より分離独立」とあります。

★銀座吉宗とは
http://www.ginza-yossou.jp/about/

とにかく東京で、「茶碗蒸し」なら「吉宗」です。


11月23日の祝日、13時半ころ、お店に行くと、
長蛇の列でした。

なので、16時ごろ再訪しました。
ちょうど穴場の時間帯か、ゆっくり食事ができました。

タイムサービスの皿うどんのセット(小盛+茶碗蒸し)
を堪能しました。

美味しかったです!!!
こういう茶碗蒸しを自宅でも作れるようになりたいな。。。。

http://www.ginza-yossou.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2016

「ピカチュウバンク」、箱の中からこちらを見つめる目がなんとも愛らしいです!!

アマゾンで注文した「ピカチュウバンク」が届いたので早速試してみました。

★「ピカチュウバンク」50円を貯金してみました。
Photo

★パッケージです。
Hako


★スマホで動画撮りました。

★もう少し長い尺の動画です。

この商品は、発売前に娘が見つけて私にLINEで知らせてきました。
箱の中からピカチュウのこちらを見つめる目がなんともかわいく、
すぐさま私はAmazonで注文してしましました。

同じ仕様で、キティちゃんやクマモンもあるようですが、
このピカチュウの「私を見つめる目」
には、63のばばぁもノックアウトです。
(正確には、見つめているのは[貯金してくれるコイン]ですが・・・)

おしゃべりパターンは243通りあるとのことです。

★ピカチュウバンク(株式会社シャイン)
http://www.shine-jp.com/contents/pikabk/pikabk.html
上記は、販売元の、ページです。

なにしろ、ピカチュウは地元横浜でも大活躍。
★今年の横浜のピカチュウ「ピカチュウ大量発生チュウ!」
http://www.pokemon.co.jp/ex/splash_pikachu/
今年は、8月7日のパレードは残念ながら見れませんでした。


この「ピカチュウバンク」は、
同じ仕様で「いたずらBANK」とよばれている商品の一つです。

「いたずらBANK」は2009年に発売され、世界中で累計50万個が
販売されている“貯金を楽しく行う”をコンセプトに作られた貯金箱シリーズ。
これまでに「くまモン」「ゴジラ」「ハローキティ」などとタイアップしている

・・・とのこと。

それに、なんとビッグニュースは、
今、ニューヨーク近代美術館 MoMAの
オンラインストアでは、これと同じ仕様の貯金箱
「Cat in Box Bank」がベストセラーなのです。

★MoMa Storeでも販売中
ニューヨーク近代美術館 MoMA
「Cat in Box Bank」
Moma_store

https://store.moma.org/museum/moma/ProductDisplay_Cat-in-Box-Bank_10451_10001_188198_-1_26715_11507_188229

上記のページには動画もあります。

★しかも「BEST SELLER」の一品です。
Best_seller

https://store.moma.org/museum/moma/CategoryDisplay_10451_10001_26715_51162_-1_Y_Best-Selling-Gifts__1000

★“仕掛け貯金箱「いたずらBANK」”、「ニューヨーク近代美術館」学芸員選抜の年末カタログに採用(2015年6月17日 14:50)
http://hobby.dengeki.com/news/77314/

上記は、去年のニュースですが「いたずらBANK」とMoMaの関係がわかります。


今年は、「ポケモンGO」が世界中で大ヒットしました。

きっと、この「ピカチュウバンク」は、クリスマスプレゼントとして、
私のようなシニアからちびっこまで、大人気の商品となることでしょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2016

絶対ビデオ録画もの!!11月24日の『ドクターX』。なぜならば「日体大のお家芸:集団行動競技」みたいな大名行列がある!!

今日、ヤフーのニュースをみていると、
下記のニュースに出くわしました。

『ドクターX』恒例の大名行列に“失敗しない集団行動”バージョン登場
http://www.oricon.co.jp/news/2081757/full/?anc=014#vk


ドラマ「ドクターX」は平日の9時からなので、
毎日9時半ごろに帰宅する私は、もっぱら、
ネットでドラマの反響などを見る程度でした。

視聴率もよいようで興味はありましたが、
なかなか見る機会がなく、そのままにしていましてが、
今度の24日の放送は、絶対録画予約し、あとで見ます。

上記のURLのページにも書いてあるとおり、
毎回恒例となっている医局の大名行列が、
まるで日体大の集団行動競技のようになる!!

この場面は、見逃せません。


というのも、私も、数年前から、
この日体大の集団行動競技の大ファンで、
YouTubeで見るのを楽しみにしています。

とにかく、この演技はどれも素晴らしい!!!です。

もともと身体能力のある体育大学の学生さんたちが、
かなりキビシイ練習を積み重ねてきた結果の演技です。

指揮する人も良く順番を間違えずに号令かけられるなと思います。
ユーモアもあり、とにかく素晴らしいです。

日本体育大学のお家芸です。


集団行動

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2016

Amazonプライム・ビデオ、期限付きの映画「武士の家計簿」と「舟を編む」を見ました。

この土日、Amazonプライムで映画を2本見ました。

きっかけは、Amazonからのメルマガだったのですが、
メールのお知らせをクリックすると、サイトの一覧に、
前からみたいと思っていた映画がいくつかありました。

ただし、それより目につき、気になり始めたのが、
「残り30日でプライム会員特典ではなくなります。」という
271作の一覧です。

すくなくとも、私が映画公開のときに、
みたいと思っていた映画が5~6本含まれていました。

優先的に、昨日は「武士の家計簿」
今日は「舟を編む」をパソコンで見ました。

数年前のAmazonの映画は、
私の家の通信環境の影響だったのか、
時々バッファになって、映像が途切れていましたが、
昨日、今日は、2時間以上の映画でも、
ストレスなく、映像・音質とも良好でスムースに見れました。

二つとも、心に残るいい作品でした。

「武士の家計簿」は、
なにしろ、私も今、経理を担当することになって、
祖父(陸軍主計局少佐)・父(小さな建設会社の経理)と、
3代続く「経理係」なので身近に感じました。

草笛光子演じるおばば様の「数学女史」が素敵でした。
話の流れで東大赤門もチラチラっと映されます。


「舟を編む」は、
こちらも、私は本の編集に携わったことがあるだけに、
「辞書作り」の工程で描き出される人間模様が面白かったです。

いやぁ、ほんとに映画は、自分の世界を広げてくれ、
気持ちまで広くなります。

もっともっと、映画をみたいなっと思います。


★「武士の家計簿」
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FIWTXN0/ref=pd_cbs_318_6

堺 雅人, 仲間由紀恵ほか。2 時間8 分。
幕末から明治の、代々加賀藩の御算用者(経理係)である下級武士の猪山家三世代の倹約生活を描く映画。随所で笑える。涙が出る場面もあり。

Wikipedia 武士の家計簿 「加賀藩御算用者」の幕末維新
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%A3%AB%E3%81%AE%E5%AE%B6%E8%A8%88%E7%B0%BF_%E3%80%8C%E5%8A%A0%E8%B3%80%E8%97%A9%E5%BE%A1%E7%AE%97%E7%94%A8%E8%80%85%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%B9%95%E6%9C%AB%E7%B6%AD%E6%96%B0


★「舟を編む」
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GCHGF72/ref=pd_cbs_318_11

松田龍平, 宮崎あおいほか。2 時間 13 分。
出版社に勤める馬締(まじめ)は、言葉に対する天才的なセンスを見出され、辞書編集部に異動になり、14年かかって、大辞書を編纂する。辞書作りの工程がわかる。三省堂、岩波書店も映画作りに協力。

★Amazonプライムビデオ
https://www.amazon.co.jp/b/ref=sv_aiv_2?_encoding=UTF8&node=3581152051

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2016

いろんな手を使って襲ってくるインターネット上の危険・・・知識が重要です。

「いたちごっこのインターネット」
この定義は昔も今もそうですが、
とにかくワルは、いろいろ巧みな手口を使って、
ネット利用者のスキをついてきます。

悲しいですが、「とにかく、すべてに疑って、物事を判断する!!」
ネット上においては、これしか対処法がないようです。

最近も、会社のありもしないメールアカウントから、
社員へメールが届いていました。

これは、下記のページにもあるように、
アカウントを偽ってメールを送り付ける手口の一つです。

★トレンドマイクロ「宅配業者の不在通知メールでウイルス感染!?」
●画像
1

最近、傾向として感じるのが、
トレンドマイクロなど、セキュリティソフト提供会社が、
ネットユーザ初心者も関心をもつような、
わかりやすいセキュリティ対策の情報が充実してきていることです。

啓蒙として、企業が率先して情報提供しています。

上記のトレンドマイクロだけでなく、今日は、
ソースネクストからも、啓蒙メールが届いてました。

★ソースネクスト「Amazon」を騙るフィッシング詐欺にご注意
Photo

http://www.sourcenext.com/product/security/blog/article/2016/11/Amazon_Phishing/?i=mail_nm


私が知りうる限りは、トレンドマイクロが
一番、ネットユーザー初心者に対する啓蒙が充実していると感じます。

★トレンドマイクロ「インターネットセキュリティナレッジ」
http://www.is702.jp/manga/1831/

特に、4コマ漫画で、
ネットユーザの「つかみ」を見事にとっていると思います。
下記は、これまで公表された漫画の一覧です。

★トレンドマイクロ「4コマ漫画一覧」
http://www.is702.jp/manga/list/

★トレンドマイクロ「インターネットセキュリティナレッジ」のトップページ
http://www.is702.jp/about/


とにかく、ネット上では特にメールは、
すべて疑って閲覧することが肝要です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2016

YouTubeの映像「博多駅前道路陥没埋め戻し」早送りとコメントがいいです。

今日も、博多駅前陥没埋め戻しの話題です。
本当に感動を与えてもらった工事でした。
海外でもいろいろ話題になり始めています。

今回の特徴は、「福岡市長のトップダウンによる、
官民一体のチームワークで、
大規模+超特急の素晴らしい工事を成し遂げた」
でしたが、もう一つあります。

それは、「NHKがライブ配信で、ずっと、
工事の様子をインターネットで生中継していた」ことです。

今日、YouTubeで見つけた下記の映像、
いずれも配信元は同じところと見受けます。

著作権の問題でいつまで下記の映像がYouTubeで見ることができるか
疑問ではありますが、
早送りで、偉大な工事の様子がつぶさにわかります。

映像を見た人のコメント、
「(工事の)タイムラインを仕切った人物の能力の高さに脱帽
野中の現場ではない繁華街の真ん中での緊急工事だ、
工程表を作って手順書を作って・・・・プロ達だわ
ダンプの運転手すら素人は一人もいなかった工事が流れる血液みたいにダイナミック・・・」

本当にそうだと思います。

この工事の進捗状況の映像、世界遺産になるくらい、
全世界の土木工事関係者の参考になるのではないでしょうか?!!


素人の私がみていても、
「プロの職人たちの力の結集」と思ってしまいます。


★博多駅前道路陥没埋め戻しタイムラプス

★博多駅前道路陥没埋戻し タイムラプス 砕石~開通まで


★【早送り】博多駅前の道路陥没復旧工事 定点カメラ映像 完全版【海外の人もビックリ】

 この映像は、流動土埋め込みの映像も含まれています。
 それに、15日5時過ぎに開通した時の映像が、
 早送りではなく、通常速度の映像になっていて、
 現場の雰囲気が伝わってきます。(4:10くらいから)


 私の出身地福岡、
 市役所の幹部に、高校のクラスメートもいるだけに、
 本当に「よくやってくださいました!!!」と思う日々です。

 この出来事で、私は、
 「私もまだまだ現役でがんばるぞ・・・・」と思ってしまうのです。

 そして、私だけではなく、
 いろいろな職種、世代の方々に
 勇気や希望を与えてもらっているのではないでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2016

博多駅前陥没・・・私も胸が熱くなった福岡市交通局理事の号泣

NHKのライブ配信は、今日のお昼頃からなくなったようです。

★博多駅前で道路陥没 ライブ映像
(もう、下記のURLではリンクしません)
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/?utm_int=all_contents_free-space_001

★2016年11月8日の夜の様子
NHKWEBオンラインライブ配信より
20161108_2

関連する報道が、海外に及んできました。
その状況を引き続き、ウォッチしたいと思っています。

しかし、今日の報道の中で一番感動したのは、
下記のWEBニュースです。


号泣したという市の職員の記事に、私も胸が熱くなりました。

【博多駅前陥没】「責任はあるが、業者は命を張って作業した」工事指揮の福岡市交通局理事、市民の言葉に号泣
http://www.sankei.com/west/news/161116/wst1611160014-n1.html

本当に偉大な仕事でした。
福岡出身の私は、地元のニュースにひたすら感動するのみです。

11月16日現在、海外のニュースが、
それらの作業を賞賛する記事も目立つようになりました。


11月8日の事故発生当時から、毎日ではないですが、
このブログでも関連の記事を書いてきました。

NHKのライブ配信をみるにつけ、作業をする人たちの映像は、
「感動」を与えてもらいました。
NHKのWEB配信にもお礼を言いたいくらいです。

世界が感動している、その工事の様子、
NHKのライブ配信の画面キャプチャでお伝えしたく、、、、。

★2016/11/08の様子
特殊な流動土を夜通し、陥没面に注入しています。
いやいや、もう、この映像で最初の感動を覚えました。
20161108


★2016/11/10 23:04の様子
201611102304


★2016/11/11 00:02の様子
201611110002

深夜、いろいろな部署の担当者たちがそれぞれの持ち場で、
プロの仕事をしている様子に心を打たれました。

★道路に水を撒く人たち
NHKのライブ配信をみていると、それぞれの持ち場で、
各担当者がそれぞれの仕事をこなしています。

201611110005

★小さなトラックも奮闘
作業現場では、いろんな人たちが持ち場をプロ技でこなしています。

Photo_2


★ショベルカー(オレンジ)2台の操作はプロの技
WEBのライブ配信をじっと見ていると、
ショベルカーの操作も超一流の技術者が操作しているのだな。。
と思うくらい、素早い作業です。

2


★白い巨大な??(機材名がわかりません)も、次々と資材を持ちあげ
Photo


★2016/11/12 23:24
ああ!!スゴイ!!
201611122324


★2016/11/13 02:52
夜中、多くの機材や作業員が夜を徹して作業しています。
201611130252


★2016/11/13 11:58
ほぼ、陥没していた地面の埋め戻しが終わっている状況でしょうか?

201611131158

★2016/11/14 13:15
雨がようやく止んで、ブルーシートが外されている様子です。

201611141315

★2016/11/14 18:29
道路が、アスファルトを敷けるところまで平面化されている状況でしょうか?

201611141829

★2016/11/14 22:56の状況
アスファルトを敷いている状況ではないでしょうか?
201611142256

★2016/11/15 00:11の状況
アスファルトが道路全面に覆いかぶさっている状況でしょうか?

201611150011


11月15日朝5時、道路は復旧しました。
★2016/11/15/ 10:07の状況

伊予銀行ビルの屋上では、関係者が状況を把握しています。
201611151007

関係者の方々に、心からエールを贈りたいと思います。
よくやってくださいました!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2016

博多駅前陥没、驚異的な埋め戻し作業は炭鉱町を数多く抱えた福岡ならでは、ではないでしょうか?

博多駅前陥没事故、とうとう1週間で、事故現場の通行が再開されました。
テレビでは、「普通だったら、復旧まで2~3か月かかる」とかも
言われているようです。

ひとえに、福岡市長をはじめとする、官民一体となった、
復旧作業だったと思います。


★Yahoo!
博多陥没、事故現場の通行が再開 発生から1週間で復旧
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00010000-nishinp-soci


下記のNHKのサイトの映像でも、ものすごい穴だったことがわかります。
★NHK
博多駅前で道路陥没 ライブ映像
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/?utm_int=all_contents_free-space_001

海外でも驚きのニュースです。
★CNN
Giant sinkhole in Japan repaired in matter of days
http://edition.cnn.com/2016/11/15/asia/fukuoka-sinkhole-filled/

福岡市はよくやりました!!
★福岡市HP
博多駅前2丁目交差点付近における道路陥没事故に関するお知らせ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shicho/koho/shisei/topics/dourokanbotu.html


私は、この驚異的なスピードは、
「市長をリーダーとした官民一体のチームワーク」
そして、
「土にセメントや固化剤を混ぜた流動化処理土」
この2つがキーポイントだったと思います。

福岡県は、日本有数の炭鉱がたくさんありました。
三池炭鉱、筑豊炭鉱などなど。

このブログの11日の記事でも紹介したように、
流動化処理土を提供した企業の
「福岡に多い炭鉱跡地では、陥没事故が度々起きている。
同社などは事故処理を通じ、緊急時のノウハウを蓄積した。」
の言葉通り、福岡という地域の特性があったと思います。


私は、幼少のころ、
国鉄志免炭鉱の町に住んでましたので、
この重みを特に感じます。

福岡県福岡市だからこそ、できた奇跡だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2016

今日のGoogleは「INSULIN」の文字が入った絵 世界糖尿病デー

今日の今日のGoogleは「INSULIN」の文字が入った絵です。
Google


グーグルによると・・・・
「www.google.co.jp では、インスリンの発見者 フレデリック・バンティングの生誕125周年をお祝い!今日は「世界糖尿病デー」でもあり、世界中でブルーライトアップが行われます。」

「INSULIN」といえば、去年6月、脳梗塞で入院していたとき、
確か、1日に4回、血糖値の検査があり、
血糖値が200を超えた場合、いつも
「インシュリン」の注射を腕に打たれていたことを思い出します。


私の脳梗塞が発症したのは
血圧と血糖値がいずれも高値であったことが、
引き金になっていたらしいです。

今、緊急入院した日(2016.6.9)の血液検査の結果の値を
見てみましたが、血糖値の値は記録されていませんでした。
HbA1cは記録があり、7.2でした。

その日の血圧は、たしか、190くらいあったかと思います。


しかし、発病するまで、どこもかしこも、
体調悪いとは、全く感じていませんでした。
とにかく、土日もなく朝から深夜まで、バリバリ働いていました。

つまり、私は、表向きの体調は全く良好で、
前夜の上司の言葉が引き金になったとしか、
考えられないのですが・・・・・

と・・・いくら、過去を振り返っても、仕方ありません。

毎日、納豆を食べてます。

しかし、ここ最近太ってきたので、
次回12月始めの定期健診が、少し心配です。

いずれにしても、体調管理は自己責任です。

体調が悪いことも感じることができなかった、
脳梗塞になることを予知できなかった、
これらはすべて、自己責任です。


体調を過信することなく、体の調子と相談しながら、
毎日を過ごすことが肝要だと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2016

「トランプ大統領」と決まった今、遭遇した本「最新世界情勢地図」

今日は、自由が丘の歯医者さんに行きました。
もう40年近く通っている歯医者さんです。

自由が丘は結婚して最初に住んだ街です。

当時から「自由が丘」でしたが、今も「自由が丘」というのは、
さすが「自由が丘」です。
こう述べる理由は後日話す機会があるでしょう。

ところで、歯医者さんに通うたび、
自由が丘での楽しみの一つが、本屋をのぞくこと。

歯医者さんは東急東横線の自由が丘南口にあるため、
立ち寄る本屋は「ブックファースト」です。

本屋は、同じチェーン店でも地域により、
陳列が異なり、その地域性が楽しいものです。
ブックファーストは、銀座店とこの自由が丘店によく通います。

その自由が丘店で、今日、見つけた本が、
「最新 世界情勢地図」
★表紙
Photo_4

特集コーナーで、トランプ次期大統領に関する本と
並べて展示していました。


正確な本の題名は、
「増補改訂版 最新 世界情勢地図」

副題として「地政学最良の入門書」とあります。

たまたま今日、娘がうちにきましたが、
彼女によると、「地政学」という言葉は、この本から生まれたとのこと。

トランプが米国の次期大統領になることにより、
「グローバリゼーションの時代」から「内向き政治の時代」に
なると、私は予想しています。

この本は、「国際共同体という命題」をはじめ、
「米国から見た世界」、「日本から見た世界」などの項目で
左に図説、右にその解説という構成になっていて、
見た目もわかりやすそうです。

私の今の関心事にぴったりの内容です。

★国際共同体
Photo

★米国から見た世界
Photo_2
Photo_3

今日の21時からのNHKスペシャル「“トランプ大統領”の衝撃」は、
「トランプ 大統領の誕生が、日本に与える影響は?経済は?安全保障は?」
という内容でした。

★NHKスペシャル “トランプ大統領”の衝撃
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161112

この番組で気づかされたことは、
・トランプはまだ政治的な真実を知らされていない
 (つまり、これから方針が変わる可能性もある)
・日本しかできない役割がある
ということでした。


トランプ次第で、世界は大きな岐路に立たされます。

そういう中で、この本に出合ったことはラッキーでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NHK WEBのライブ映像は、貴重な記録となっている(博多駅前陥没埋め戻し作業)

博多駅前の道路陥没現場では、
今(11月12日夜中の0:10)もたくさんの人が黙々と作業をしています。
20161112024


★NHK NEWS WEBのLIVE映像
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/?utm_int=all_contents_free-space_001

先ほどサイトを見ると、
「復旧サ行の様子を30秒の動画にまとめました」という映像が
ライブ映像の下にアップされていました。

今日、Yahoo!ニュースでみつけた産経新聞の記事
★博多駅前陥没 「新たな仕事は受けるな!」穴埋め処理土 9時間後に用意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000581-san-soci

埋め戻し作業を担った「環境施設」(福岡県筑紫野市)会社の記事ですが、
その現場の様子を、NHKの30秒動画が再現しているみたいです。


本当に、このNHKのライブは、
日本の土木技術を結集した作業の様子の映像記録です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2016

博多駅前の道路陥没。今日も夜を徹し、埋め戻し作業が行われています。


今日は11月10日、博多駅前の道路陥没が発生したのが、
確か11月8日でしたので、今日は3日目です。

この陥没に関して、関係者のコメントがいろいろ報道されていますが、
とにかく今は、「近辺の方々の日常生活を戻す」ことが最優先です。


数日にわたって避難勧告を受けている方々や、
福岡市役所、大成建設をはじめとする工事関係者、
その他もろもろ、関係者の方々は大変な日々だとお察しします。


起きてしまったことは仕方ありません。
とにかく復旧が最優先です。


その復旧に向けて最善を尽くされている方々に敬意を表します。

NHKのライブ映像で、私は、経過が気になって、日中の仕事中も
そして深夜の今も、NHKライブ映像で、様子をウォッチしています。

深夜にも関わらず、沢山のライトで照らし出される中、
沢山の人たちがそれぞれの役割で、
早期復旧に向けて働いています。

この映像は、感激すら与えてもらっています。

Kouji

★NHK NEWS WEB「博多駅前で道路陥没 ライブ映像」
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/?utm_int=all_contents_free-space_001


福岡市役所には幹部をはじめ知り合いも多いだけに、
関係者の方々に、応援エールを送りたいと思います。

困難が次々に押し寄せる中、
ぜひ、ベストパフォーマンスを遂行されますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2016

今日、テレビで目にしたメイ首相のファッション・・・スカーフのあしらいが素敵

とうとう、トランプが大統領選挙で勝利しました。

英国のEU離脱に関する国民投票が「まさか」の結果だったので、
アメリカの大統領選挙も「まさか」はあるかも・・・。

と思っていたら、ほんとにそうなりました。

ところで、帰宅してテレビを見ていたら、
英国メイ首相のトランプ氏に対する声明が報じられてました。

「アメリカとイギリスは特別な関係にあり、これからも強く近いパートナーであり続ける」

そのときの映像のメイ首相のファッションが素敵でした。

同じ画像をネットで探すことはできなかったのですが、
こういう感じのファッションでした。

★メイ首相のスカーフをアクセントにした赤いスーツ
Photo_2


スカーフとスーツの組み合わせが素敵でした。
ときどき気になる胸の露出も今回は控えめでした。

それにしても、トランプが米国大統領になることで、
世界が大きく変化する予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2016

博多駅前で道路陥没。夜を徹し、埋め戻し作業・・・NHKのライブ配信で様子が伺えます。

出身地の博多で、道路陥没というとんでもない事故が起こりました。

地図で見ると、JR博多駅のごく近所とわかり、
声を上げてしまったくらい驚きました。

広い道路いっぱいに、地面が大きく陥没し、
道路沿いの建物は地下の鉄骨がむき出しになっています。

地下鉄工事の影響とのことですが、
こんなこともあるのだ、、、と驚きました。

ご近所の方は、いまも大変な状況でいらっしゃると思います。
お見舞い申し上げます。

なにしろ正面が博多駅という道路ですから、
早朝でも、5車線の道路は、
たくさんの車が走っていたはずです。

工事の異変が発生した時、
とっさに地上の車両を通行止めにした現場の判断は
偉かったと思います。


今、「埋め戻し」作業が夜を徹し行われています。

それは、下記のサイトのライブ配信で見ることができます。

★博多駅前で道路陥没 ライブ映像
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/?utm_int=all_contents_free-space_001


夕方からこのライブ映像をチェックしていますが、
トラックが「セメントを含む特殊な土砂?」を
とだえることなく運んでいます。

★夕方の映像
Photo


早く埋まってほしいと思いますが、
市交通局によると、埋め戻し作業は4日程度かかる見通しとも
言われています。

★博多陥没 .地下鉄工事が原因、市が謝罪…埋め戻し開始
http://mainichi.jp/articles/20161109/k00/00m/040/102000c

★陥没道路の穴埋め作業開始=停電、9日にも解消-国交省立ち入りへ・福岡
http://www.jiji.com/jc/article?g=soc&k=2016110800858&p=0161108at55&rel=pv


なお、NHKのライブ配信は、大規模な災害が発生した際に実施する
NHKの取り組みの一つのようです。

★博多駅前の道路陥没、NHKが映像ライブ配信
http://www.oricon.co.jp/article/44035/


驚異的な速さで、一刻も早く
安全な状況に回復してくれることを願っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2016

「このコンピューター上で1つ以上のネットワークプロトコルが不足しています」のエラーで有線LANのネットワークがつながらない解決法

ノートパソコンをWindows8からWindows10にバージョンアップしたら、
ネットワークに接続できなくなりました。
もちろんインターネットにも接続できません。

トラブルシューティングすると、見つかった問題は、
「このコンピューター上で1つ以上の
ネットワークプロトコルが不足しています」
とのこと。

★Windowsネットワーク診断の結果
20161101

荒療治ですが、ローカルエリア接続のプロパティで、
・Microsoftネットワーク用クライアント
・Microsoftネットワーク用ファイルとプリンター共有
・インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)の
3つだけにチェックをいれて、あとは全部OFFにすると、
見事、ネットワークはもちろんインターネットにもつながるようになりました。

★ローカルエリア接続のプロパティ
20161101_2


その後も特に支障なく、社内ネットワークもインターネットも
接続できています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2016

賢いグーグルマップ。うらみち、裏道の最短距離で、1時間半の「横浜三渓園」までの散歩を誘導してくれました。

今日の運動は、自宅から横浜三渓園までの徒歩でした。

スタートする前にまず、パソコンのグーグルマップで
ルートを確認しました。

★ルートを確認する。
自宅の住所を入力し、目的地を三渓園、
そして徒歩のアイコンを選択すると、
右側に地図上のルートが表示されました。
2


Photo_5

そして、「ルートをモバイル端末に送信」で地図がスマホに送ります。

しかし、登録していたモバイル端末のメールはあまり使わない
メルアドだったので、URLをいつも使うスマホのメールに
直接おくりました。

★それをスマホに転送。
Photo_4


URLをクリックすると、パソコンで確認したルート付の
グーグルマップが表示されました。


早速自宅を出発。

GPSをたよりに、グーグルマップで現在地を確認しながら、
住宅街のウラミチ、そのまたウラミチを歩いて、
自宅から最短距離(おそらく)で横浜三渓園にたどり着きました。

★途中の住宅街の階段
「えっ!!こんな急な階段登るの?大丈夫かしら??」
て正直思いました。
Photo_3


GPSを使うので、かなりバッテリーを消費し、
あと10分位でたどりつくだろうというところまで、
なんとか充電がもち、ギリギリ目的地にたどり着きました。

★現場近くでのグーグルマップ
Photo_2


グーグルマップでは、1時間12分でたどり着く予定でしたが、
私は無理しないことを目標にしてましたので、プラス30分かかりました。

しかし、グーグルマップの精巧さには、脱帽でした。
車の通りではなく、住宅地を最短距離で歩くのですが、
ほぼ後戻りすることなく、表示通りに歩けました。

ポイントは、「スマホをまっすぐ自分に向ける」です。

そうすると、グーグルマップの矢印が、
「歩いている道」と「方向」が正しいことを教えてくれます。


それに、道なりを歩くのではなく、
右折左折の場合は、下記の画面のように、
白い矢印を表示してくれ、また、音声でも
「左に曲がります(たしかこういっていた)」と案内してくれます。

★左折する。
Photo


自宅から三渓園まで、約1時間半、
かなりのウラミチを迷うことなく歩き進むことができました。


これが、無料で利用できるわけですから、
グーグルって、大したものです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2016

Il Volo singing Notte Stellata. ついに歌っている映像を探し出しました。

Il Volo、
さすが、情熱あふれるイタリアオペラの地で育った、
若さみなぎる彼らです。

彼らのオペラやカンツォーネの名曲を、
ネットで探しまくりました。

★Il Volo singing Notte Stellata.

羽生選手の「ノッテ・ステラータ」とほぼ同じ構成の生演奏です。

★Il Volo Notte Stellata (The Swan)

この映像は、上のと同じですが、音が少し良いようです。

★Notte Stellata - Il Volo en Caracas, Venezuela

ベネズエラ公演の映像です。
バレリーナが踊る白鳥を見ながら歌っています。

★Il Volo - Ave Maria (Concerto di Natale 2014 al Senato)


★SURRENDER - IL VOLO with mini Piero boy - ATLANTIC CITY 2016

メンバーの一人、ピエロと同じ赤い眼鏡をかけた男の子が
舞台に登場する楽しい映像です。


★Il Volo no Fantástico - Una Notte Magica - Tributo ai Tre Tenori (con sottotitolo in italiano)

プラシゴ・ドミンゴと共演の舞台ほか、
カラカラ広場の三大テノール(パブロッティ、カレーラス、ドミンゴ)の
演奏会の映像と音声が随所にちりばめらてます。


★Ignazio Boschetto Il Volo funny moments/momentos graciosos

この映像は、メンバーの一人、イグナチオが中心の映像ですが、
彼が35キロ減量できている過程もいろいろな映像で推測できます。


彼らは英語もペラペラです。

フィギュアスケート世界記録保持者の羽生選手が
彼らの曲を使ったことにより、
きっと世界的にメジャーなアーティストになるでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2016

パソコン(Windows10)を起動してログイン前に表示される、きれいな写真の保存方法

自宅のウィンドウズパソコンは、電源を入れると、
「ログイン前にディスプレイに表示される写真」が数日おきに変わります。

★今日の写真
Photo


★これまでの直近の写真
Photo


2

3

4


なんか、どれも幻想的です。

こういうところが世界のどこかにあるんだ・・・と、
驚かされる風景ばかりです。

自然の驚異というか、畏怖すら感じます。

少し気味が悪い写真もあったりしますが、
絵葉書みたいで綺麗な風景の写真が大半です。

保存しておきたいな・・・という写真に何度か出くわしたので、
その方法を調べてみました。

◆下記のフォルダにアクセスします(★★★はユーザー名です)
C:\Users\★★★\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets
ここに画像が保存されています。
ただし、拡張子はありません。
ファイルをコピーして、拡張子の「.jpg」を追加すると、画像としてファイルをみることができます。


◆具体的な操作方法です。
1.下記の図のように、
C:\Users\noriko2016\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets
にあるファイルを、新たなフォルダにコピーします。
Photo_2

2.各ファイルに、拡張子の「.jpg」を追加します。

3.メニュー「表示→特大アイコン」にすると、
下記のように画像を一覧で見ることができます。

Windows


なお、この画像が表示されるサービスは、
「Windows スポットライト」というそうです。

Bingのサービスが始まったときも、
ディスプレイいっぱいに広がる特大の写真に
度肝を抜かれた記憶があります。

そのときも、「へぇ~!!」という印象を持つ写真にいつも遭遇してました。


「Windows スポットライト」は毎日パソコンを起動するたびに、
(強制的に)目にする写真です。

「世界の広さ(=私の知らない世界)」を知り、
毎日、ゾクゾクっとする快感(ときには不気味感)を味わえます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2016

横浜「野毛山動物園」は、入場料無料。なのにサービスは行き届いています。

ここのところ、体重が増えているので、
脳梗塞リハビリ中の私は要注意です。

それで、「休日は1万歩以上歩く」運動をすることにしました。

2日目の今日は、歩いて40分位のところにある、
横浜市立「野毛山動物園」に行ってきました。

★「野毛山動物園」の入り口
かわいいパンフレットを案内所でもらってスタート。
Photo_7

★園内マップ
Map


最初に出迎えてくれたのは「レッサーパンダ」です。
この動物園は、動物との距離が近いのが特徴です。

★レッサーパンダ
やっぱり、レッサーパンダはかわいい。
Photo_6

2_2

なお、間近でレッサーパンダを見られるため、
しっかり、排便中にも出くわしました。
後姿だったのですが、お尻は地面につけて座ってました。
終わったあと、かわいいものを残してまた歩き出しました。

五味太郎の「みんなうんち」の絵本を思い出してしまいました。


★なかよし広場
なかよし広場では、実際に動物に触れることができます。
Photo_5

私が広場にたどり着いたときは、後片付けのときでした。

でも、この後片付けのとき、かわいい光景に出くわしました。

モルモットが、係のひとに促されることなく、
自主的に「ベイブリッジ」を渡って、お帰りのかごに移るのです。

これも見ものです!!
Photo_4


2


餌の時間が動物ごとに決まっているのですが、
このとき、係の人がマイクで動物の紹介をしてくれます。

クマのところでは、係の人が餌の用意をしているとき、
クマが裏でドアをなんども「ドンドン」とたたくのが聞こえ、
愉快でした。
(係の人の説明でそれがわかったのですが・・・)

それぞれの餌の時間は、動物園の入り口の先に、
餌の時間案内板でわかります。

★クマ
Photo_3

★園内の動物
キリン
Photo_2

ペンギン
Photo

ほかにもライオンやチンパンジーなどがたくさんいました。


園内はよく手入れもされていて、トイレもたくさんあり、
園内の係の人も親切でユーモアに富んでいます。


これで無料とは、横浜市もなかなかやってくれます。

この10月から、「ぶらり野毛山動物園BUS」も
横浜駅と桜木町駅から出ています。

★野毛山動物園のホームページ
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

★野毛山動物園の動物一覧
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/animal/

★動物と触れ合える「なかよし広場」
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/service.php

★ぶらり横濱めぐり旅
http://www.city.yokohama.lg.jp/koutuu/kigyo/newstopics/2016/news/n20160817-8711-01.html


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2016

Il Volo、ついに買いました。「Notte Stellata(The Swan)」250円(Amazon Music)

ここ数日、昼も夜も、「Il Volo」の音楽が脳裏から離れません。
そして、とうとう、先ほど、Amazon Musicで、
1曲3:51分の「Notte Stellata(The Swan)」を250円で購入しました。

★Amazon Musicで「Il Volo」を検索したら表示された画面
Il_volo


★購入した「Notte Stellata(The Swan)」
Il_volo_notte_stellata


なにしろ、私の子供たちより年下の彼ら。
それなのに、「美しさ」のポテンシャルをいろいろ秘めています。

最初写真をみたとき、「芸人?」と思ったくらい、個性豊かな人たちですが、
楽曲を聴くと、「若さみなぎる、これから大成するであろう才能一杯」
の印象を持ちました。

それで、応援したくなりました。

Il Divoは4人の声を聴き分けられますが、
Il Voloは、まだ3人の声を特定できません。


昨日、このブログで紹介した「誰も見てはならぬ」の映像で、
歌い終わったあとの、特にメガネくんの感動した様子は、
とても感銘をうけました。


ところで、
朝日新聞10/31夕刊の9面の、
「大震災から前へ 羽生の舞」という見出しの記事の、
羽生選手にタチアナ・タラソワ氏より「ぜひ滑って」と贈られた曲。

とのことですが、
一体「贈ったのは何?」というのが、いまだ解けない謎です。

この記事を最初に読んだときは、
「振付を贈った」のカナ・・・なんて思いましたが、
いろいろ考えると、、、、、、

若さみなぎる「Il Volo」が切々と歌う
「Notte Stellata(The Swan)」・・・「星降る夜(白鳥)」
は、とってもいい曲よ、是非これをバックに滑ってみて。
あなたなら、唯一、きっとこの曲想に合わせて、
優雅に「白鳥」を氷上で踊ってくれるわ。。。

こういって、タラソワ氏は羽生選手に、
「Il Volo」の「Notte Stellata(The Swan)」・・・「星降る夜(白鳥)」
の曲をDVDかメールで送った。。。。

ということではなかったかと思います。


そうであれば、私は、羽生選手は、
振付・演技とも、それを体現した!!
芸術作品に仕上げた!!!ということになります。

真相は引き続き追及したいと思っています。


どちらにしても、
「Il Volo」の「Notte Stellata(The Swan)」・・・「星降る夜(白鳥)」
とってもいい曲です。

そして、羽生選手の「Notte Stellata(The Swan)」の演技は、
芸術作品です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2016

Il Divo vs. Il Volo??羽生選手の今年のエキシビジョン曲で初めて知った「イル・ヴォーロ」

昨日、このブログで紹介した
「羽生結弦選手のスケートカナダ2016のエキシビジョン演技」の曲は、
有名なサンサーンスの「白鳥」です。

「ノッテ・ステラータ(Notte Stellata)」は
イタリア語で「星降る夜」という意味だそうです。


Il Voloという3人組のユニットが、サンサーンスの曲に、
イタリア語の歌詞をつけて「星降る夜(白鳥)」という
タイトルで歌っています。


ところで、そのユニット名「Il Volo」なんですが、
名前が「Il Divo」にそっくり。


最初に演技を見てたので、
声の雰囲気から「Il Divo」ではないことは分かってましたが、
それでも、実力派たちの歌であると感じました。


今日は、少し彼らのことを調べてみました。

「Il Divo」は40代の4人組で、
「Il Volo」は20代の3人組です。

下記のサイトに、「Il Divo」と「Il Volo」を比較した表があります。

それぞれのユニット名の意味とか、
「お互い、どう思っているか」のコメントなどもあり、
とっても面白いです。

★Il Divo vs. Il Volo: Breaking down the differences
http://www.stltoday.com/entertainment/music/il-divo-vs-il-volo-breaking-down-the-differences/article_19194a9e-df81-11e1-bc42-0019bb30f31a.html

イル・ディーボは、スペイン・フランス・スイス・アメリカで、
イル・ヴォーロは、3人ともイタリア出身。

これにも、それぞれの特徴がでるのではないでしょうか?


★Il Volo - 'O Sole Mio

https://youtu.be/lw3c5d3aBSE
さすが、本場のオーソレミオです。

★Il Volo - Un Amore Cosi' Grande (Live LA Showcase)

https://youtu.be/B-nNzcEriUc
3人が簡単な自己紹介をして、うたい始めます。

なお、上記の映像で見るイル・ヴォーロの一人は、
雰囲気が早稲田実業の清宮選手に似ています。

下記は、イル・ディーボの映像です。
★Il Divo - Adagio

https://youtu.be/w77SFM7Fksc


再び、Il Voloですが、下記のプッチーニの「誰も寝てはならぬ」、
これは、歌と言い、会場といい、絶品です。

★Il Volo - Turandot: Nessun Dorma

https://youtu.be/pWffUAg8zyc
2016年8月にアップされた映像ですので、彼らの最新の映像ではないでしょうか?

ルチアーノ・パヴァロッティを彷彿させてくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2016 | Main | December 2016 »