« September 2016 | Main | November 2016 »

27 posts from October 2016

October 31, 2016

羽生選手にタチアナ・タラソワ氏から贈られた「ノッテ・ステラータ」、バッチシ、ここで見れます。

スケートカナダのエクシビション、
羽生選手の「ノッテ・ステラータ」は下記のサイトで見れます。

★フィギュアスケートYouTube動画Blog
羽生結弦 スケートカナダ2016 エキシビション演技
 (解説:ロシア語・中国語・イギリス英語)
http://www.fgsk8.com/archives/51963056.html

ここは、是非、一番下の「解説なし」をご覧になることをお勧めします。
音楽も適度に聞こえ、演技を堪能できます。

曲は、カミーユ・サン=サーンス の
組曲『動物の謝肉祭』の「白鳥」です。

イル・ヴォーロというユニットが歌っています。

羽生結弦選手は、手足の長さと体の柔軟さで、
優雅な白鳥を見事に演じています。

朝日新聞夕刊の9面に、
「大震災から前へ 羽生の舞」という見出しの記事がありました。
タチアナ・タラソワ氏より「ぜひ滑って」と贈られた曲とのことです。

★朝日新聞
羽生結弦、「白鳥」に込めた想い エキシビションで舞う
http://www.asahi.com/articles/ASJB023G4JB0UTQP003.html?iref=sp_spotop_feature1_list_n

私は、これは、「パリの散歩道」につぐ彼の名演技と思います。


なお、スケートカナダ2016の、羽生選手のフリーの演技は下記で見れます。
http://www.fgsk8.com/archives/51962998.html

ショートの演技は下記です。
http://www.fgsk8.com/archives/51962932.html


このサイトは、フィギュアスケートファンの私には欠かせないページです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2016

Amazon Music のモーツァルトにハマってます。

パソコンで作業をするときは、いつもパソコンで音楽を聴いています。

最近のお気に入りは、Amazon Musicの、
「モーツァルト人気曲ランキングTOP50」です。

★Amazon Music
Photo

★曲目の一部
5012


Amazonプライム会員なので、無料(追加料金なし)です。

50曲あって、全部聴くには5時間22分。
リピートにしているので、エンドレスです。

YouTubeでも、モーツァルトの曲を長時間編集したものがありますが、
Amazon Musicが気に入っているわけは、
曲名一覧があり、今流れている曲名が明確にわかることです。


長い間、ビル・エバンストリオのアルバムを
Amazon Musicで聴いていたのですが、
ここ2週間前くらいに、
Amazon Musicのツールのバージョンアップがあったのか、
突然、その曲目一覧が消えました。

ことのついでに、今度はモーツァルトにした次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2016

NHKスペシャル「あなたもなれる“健康長寿”徹底解明 100歳の世界」で知った「老年的超越」

今日の21時からの NHKスペシャル
「あなたもなれる“健康長寿”徹底解明 100歳の世界」を見ました。

見ようと思ったきっかけは、今日の朝日新聞朝刊の「試写室」の記事です。

今日放送の番組紹介のなかで、
「116歳でほとんど寝て暮らしているが、人生で一番素敵な思い出を聞かれ
『今が一番幸せ』と答えた」とありました。

どうしてそう考えられるのだろうという疑問を持ち、
是非見たいと思ってみた次第です。

「百寿者=センテナリアン」の研究を追跡調査した番組でした。

いろいろな事例やレポートの紹介がありましたが、
慢性炎症や食事の話のあとの、「心」のもちよう、
これが特に私は印象に残りました。


長寿を達成すると、
健康長寿の先に「老年的超越」が起きるそうです。

70歳を過ぎると身体機能は落ちていきますが、
80歳を超えるあたりからポジティブ的といえる感情が高まっていくとのこと。

ゲストの105歳で現役医師の日野原重明氏の言葉も重みを感じました。
・100歳まではつらいことが多かったが、100歳を超えてから人生の在り方が
 全く変わった。
・心が豊かになり「大きな力」が与えられた。

日野原氏が紹介した「マルティン・ブーバー」の
「新しいことを創(はじ)めることを忘れない限り、
人はいつまでも若く生きることができる」の言葉も良かったです。

それに日野原氏が目標としている「プロダクティブ・エイジング」
・・・歳をとっても健康で活躍し、社会にも貢献できる
 「生涯現役人生」

この言葉も63歳の私に、とても響きました。


●NHKスペシャル「あなたもなれる“健康長寿”徹底解明 100歳の世界」
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2016-10-29&ch=21&eid=12615&f=46

さらに詳しい内容は下記のページです。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161029


●NHKオンデマンド
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2016073729SA000/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2016

今年の文化勲章の一人、船村徹氏の「受賞の喜びの言葉」に感動!!


今年の文化勲章、6人の受賞者が発表されました。
おこがましいけど「私の高校の先輩、大隅良典氏」ほか、
女性3名を含む6名です。

そのうちの一人、作曲家船村徹氏のコメントが、
今日の日経新聞夕刊に掲載されていましたが、
その言葉に感銘を受けました。

「勲章は亡くなった先輩たちの忘れ物。
私はそれを拾ってあちらに届けるだけです。」
なんという謙遜に満ちた名言でしょう。

「王将」をはじめとして、日本人の心にしみわたる、
戦後歌謡史に名曲を数々残した船村徹氏。

日本の文化と心を表現してきた氏にふさわしい章だと思いました。

wikipedia「船村徹」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E6%9D%91%E5%BE%B9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2016

「GINZA SIX(ギンザ シックス)」の概要が一斉に報道されました。「観世能楽堂」に期待!!!

松坂屋銀座の跡地に建設中の「GINZA SIX(ギンザ シックス)」の
概要が26日発表されたのを受けて、27日の新聞は、
日経も朝日も一斉にその施設の報道をしてました。

来年4月20日開業の施設で私が最も注目しているのは、
地下3階の「観世能楽堂」です。

百貨店から高級モールに 松坂屋銀座店、跡地再開発 異業種を誘致、訪日客狙う
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12628070.html

「GINZA SIX(ギンザ シックス)」のHP
http://ginza6.tokyo/

「NOH THEATER」
http://ginza6.tokyo/features/04-noh-theater/
上記のページでは、観世流家元の観世清和が話す、
「銀座」の「観世能楽堂」についての思い入れが伝わります。

●上記記事の見出し
・GINZA SIXへの移転にかける想い
・多言語を許容する最先端の能楽堂として
・新しい能楽堂が理想とする風景

きっと、初日は、「翁」が上演されることと思いますが、
私も今からワクワクです。


●「観世能楽堂」移転へ
http://www.shibukei.com/photoflash/3703/

●一般財団法人観世文庫と一般社団法人観世会が共同で運営するサイト
http://www.kanze.net/

●観世流のご案内
http://www.kanze.net/index.php?id=9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2016

JR九州、購入できてました!!やっぱり、野村證券のネット取引は1日遅れの表示でした。。

昨日のこのブログで、
「私は一体、JR九州の株式は買えてたの?」という主旨のメッセージを書きました。

予想通り、野村證券のホームトレードのサイトにおいては、
「取引が1日遅れで表示される」ようです。

現に、9142九州旅客鉄道、は公募価格の2,600円で100株、
25日に約定していました。

そして、評価額は25日の終値2,990円で計算されていて、
「+39,000円」でした。

★JR九州購入できてました!!
2

まずは、公募価格2,600円で100株購入できていたことが確認でき、
一安心です。


しかし、ここで、欲を言わせていただくと、
「天下の野村證券は、その日の取引をオンラインで表示しない!!!」、
なんて・・・・。

正確に確認しているわけではありませんが、楽天証券では、
夜、帰宅してトレード画面を見ると、指値取引していた分の、
その日の取引がちゃんと表示されます。
 ・・「少なくともされてました!!」という認識です。

勤め人にとっては、昼間は株式の取引画面は覗けません。

帰宅して初めて、その日の取引を確認する時間がとれるのです。

そういう意味で、野村證券のホームトレードにはがっかりです。
早く改編してくれることを祈るばかりです。

そうでもない限り、「野村證券でオンライントレードをする」
気持ちにはなれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2016

「初めてのIPO購入体験」のみならず、「初めて野村證券ホームトレードでの購入」のため、????ばかり(JR九州)

10/25東証一部にJR九州が上場を果たしました。

公募価格は2,600円でしたが、初値は、3,100円(9:36)。
高値は3,120円(9:37)。安値は2,908円(12:30)。
終値は2,990円でした(15:00)。

出来高は90,258,400
売買代金は273,610,719(千円)
発行済株式数は160,000,000株
時価総額は4,784億円でした。

と、そこまでは今日のデータでわかったのですが、
一体、IPOに当たった私は、その株は買えたの買えなかったの?

この疑問が今現在も、解消できていません。

というのは、今まで株式(30銘柄近く)は
ほとんどが、楽天証券のオンラインでの売買。

今回は、JR九州の幹事証券である
野村證券のホームトレードで注文したのですが、
野村證券での株式売買の経験は、
数十年前の電話注文でのみ(しかも買いも売りも「まかせ」)。

楽天証券のオンライン取引では、
その夜はその日の終値で自分が所有している株式の株価で
保有資産がわかります。

しかし、野村證券のホームトレードはどうもそうじゃないみたい。。
でも、下記の画面のように、JR九州の株は2,600円で買えている様子です。
でも、ほんとかな・・・。

★野村證券ホームトレード画面
(「まかせ」で買った投資信託をずぅ~~と保有しています)
Photo


野村證券と楽天証券のネット取引の違いは、
平日の当日夜にみる保有資産
(野村證券ホームトレードでは「ご投資状況」)については、
野村證券は1日前、楽天証券は当日、
の状況がインターネットでわかる、ということでしょうか?

明日の夜には、そのことが確実にわかると思います。


もし私がJR九州の株を公募価格2,600円/株で買えていたならば、
野村證券ホームトレードの「保有資産評価額」に
上場当日(25日)の評価額が計上されているはずです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2016

サントリーホール30周年記念コンサート、Eテレで見ました

10月23日午後9時からEテレで、
サントリーホール30周年記念 ウィーン・フィルコンサートを見ました。

10月1日、いつも聴いているNHK・FMで偶然、
このコンサートの生放送に遭遇し、
ウィーン・フィルの音を堪能したのは、以前このブログで書いた通りです。

テレビでは、アンネ・ソフィー・ムッターと
ヘン・ライスを映像で見れたことが収穫でした。
二人とも、とても美しく、才能にあふれていました。


それと「雷鳴と電光」、これはかなり見ごたえがありました。
小澤征爾 とズービン・メータが二人で、
まるで喜劇役者のごとく指揮をするのです。

そして、日経新聞の記事通り
「メータが小澤を伴って『雷鳴と電光』を振る。
最後はパンと音がして、花で飾られた会場に
無数の金のリボンが舞った。贅を尽くしたガラであった。」の、
光景もばっちり放映されました。

「金のリボン」は予想以上に上質なものでした。


見逃した方は、下記のNHKオンデマンドでも見れます。
ttps://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2016073377SC000/


10月23日は、2時間の放送だったのですが、
BS放送では後日、全曲を放送する番組があるそうです。
(残念ながら、私はBS放送は見れません)


下記のURLはサントリーホール30周年記念にまつわる映像の一部です。

★サントリーホール「メータ、ムター、ティーレマンが語るサントリーホール30周年記念公演」 https://www.youtube.com/watch?v=hmX2Mm8FRn8

★サントリーホール30周年記念「世界のアーティストからのメッセージ」予告編 1分50秒
http://www.suntory.co.jp/enjoy/movie/d/898408779002.html

★サントリーホール>開館30周年記念事業
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/30th/


サントリーは若い頃7年8か月勤めた会社です。

日経新聞朝刊に連載されている、伊集院静氏の小説
「琥珀の夢――小説、鳥井信治郎と末裔」での
信治郎の生きざまは、サントリー(寿屋)という会社を興し、
幾多の従業員の一人一人に影響を与え続けていると感じながら
読んでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2016

横浜ジョイナス、新しい入り口オープン、まるでルーブル美術館のピラミッドみたい

今日土曜日、いつものように「横浜散歩」しているとき、
相鉄ジョイナスの地下入り口が新しくなっていることを発見!!!

★相鉄ジョイナス、地下への入り口
JR横浜駅の地下コンコースからあがってきたときに目に入る光景です。
Jr


「まるで、ルーブル美術館のピラミッドみたい」
そう思ったのは、いつだったか、
先週かその前の週だったと思いますが、
工事中の覆いが外されたときでした。

ルーブル美術館は、少なくとも40年前はなかった「ピラミッド」から
エスカレータで地下入り口へ降りて行けます。

今日は夜だったので、照明でジョイナスのガラス張り入り口が、
屋根の角度が違うけど、さらにルーブルを思い出させました。

★エスカレータ
Photo_3


★ダイヤモンド地下街からみた新しい出口
Photo_2


★高島屋方面からみた地下への入り口
Photo


どんどん、発展する横浜駅のジョイナス部分
最終的にはどうなるのだろう。。。。。とネットでいろいろ検索しましたが、
関連の情報は見つけられませんでした。

唯一下記のページでかすかに改装計画がわかります。
★相鉄、ジョイナスとダイヤモンド地下街を一体化へ 3年掛け改装
(はまれぽ.com)
http://hamarepo.com/story.php?page_no=2&story_id=2294&from=

オーナーのページ(まったく情報は見つけられず!!!)
★株式会社相鉄ビルマネジメント
http://s-bm.info/

もっとも「広報ってないの?」と不満だったのが、
本家本元の下記のHPで、この「新しい入り口」のニュースが
2016.10.22 22時現在、なにも掲載されていないことです。

★ジョイナスHP
http://www.sotetsu-joinus.com/

ああ、残念!!!
もっともっと、横浜ファンとしては、
新しいものが登場したらそのニュースが見たいデス。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2016

10/23(日) 午後9:00からEテレで10/1、サントリーホールでの「メータ、小沢指揮 ウィーン・フィル」が放送されます。


10月1日土曜日、いつものようにNHK・FM放送を聴いていると、
サントリーホール30周年記念ガラ・コンサートの生放送が聞こえてきました。

ウィーン・フィルハーモニーで指揮はズービン・メータ、小澤征爾、
曲目は、武満徹、ドビュッシー、それに
J. シュトラウスIIのワルツなどなど。

ラジオを聞いていて、思ったのは、
「さすが ウィーン・フィルの音色だ!!!」。
うっとりです。

   実際、ズービンメータ指揮ウィーン・フィルは、
   数年前にミューザ川崎シンフォニーホールで
   演奏を聴いたことがあります。

生放送の録音もよかったのでしょう。


そして、J. シュトラウスIIのワルツが演奏され始めると、
「ああ。。まるで、ウィーン楽友協会のニューイヤーコンサートだ!!」、
「なんで、こういうコンサートがあることを知らなかったのだろ。。。
知っていたら、絶対チケット買って、いっていたのに・・・」

ウィーン・フィルのウィンナーワルツをこうして何曲も続けて、
日本で聴けるなんてめったにあるものではありません!!!

サントリーホール30周年記念ガラ・コンサート-正装コンサート-
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20161001_M_3.html

生放送は時間の都合もあって、コンサート全部を放送しきれてなく、
放送の最後に、「いついつNHKのテレビでも放送します」という
お知らせがあって、絶対見たいと思いました。

先ほどググると出てきました!!!

「クラシック音楽館 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 来日公演」
https://bh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20161023-31-11503

2016年10月23日(日) 午後9:00~午後11:00(120分)
Eテレで放送されます。
絶対「録画もの」だと思います。

10月16日(火)の日経新聞夕刊の14面に、
コンサートの様子の記事がありました。
その記事を切り抜いているのですが、

その記事に・・・
「メータが小澤を伴って『雷鳴と電光』を振る。
最後はパンと音がして、花で飾られた会場に
無数の金のリボンが舞った。贅を尽くしたガラであった。」とあります。

その光景も放送されたら、どんなに素敵なことでしょう。
絶対見逃したくない放送です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2016

ヒラリー・クリントン、日経夕刊の写真、素敵です。

米大統領選の第3回のテレビ討論会が日本時間20日午前に行われました。

日経夕刊、第一面に掲載されたヒラリー・クリントンの写真、
とても素敵です。

  その写真、インターネットで、USGoogle内をかなり探したのですが、
  現在のところ見つけられませんでした。

  ならば、仕方ない、日経デジタル版でその写真を、、、
  と思ったのですが、
  横浜の私の家に配達された夕刊は、第3版。
  日経デジタル版は第4班で、その写真はなく違う写真に変わってました。
  
  「新聞をスキャンして写真を掲載する」ことは簡単ですが、
  著作権の問題があるので控えます。

どんな写真か?・・・
  左斜めから映したスピーチしている顔写真(白のスーツ)
どこが素敵と感じたか?・・・
  一瞬のときですが、表情がとても素敵。
  髪型。とても品がある。
  上質なオフホワイトのスーツ。
  イヤリングもおしゃれ。
   
Hillary Clinton Told People to Google ‘Donald Trump Iraq.’ They Did.
http://www.nytimes.com/2016/10/20/us/politics/donald-trump-iraq.html

上記のサイトでは、いろんな大統領選関連の映像が流れますが、
ヒラリーとドナルドの発言について、False、 True、Not Likely、
Misleading 、Not so Fast等の判定およびその理由を
編集して掲載している映像が特に印象的でした。


ヒラリー・クリントン、私より5歳年上ですが、
歳を重ねてもこんな素敵な女性になっていけたらいいなと思いました。


※本日、「ヒラリー・クリントン」というカテゴリーを新設しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2016

博多の「丸天うどん」の「丸天」に近い「揚げかまぼこ」

私は、福岡に帰ると、必ずと言っていいほど、
「丸天うどん」を食べます。

「丸天」と「博多ねぎ」と「やわらかなうどん」、そして
薄味のおつゆ。

「丸天」とは、さつま揚げでもない、ごぼう天でもない、
形は直径8センチくらいのまん丸で、色はベージュ色の、
魚のすり身を揚げた「天ぷら??」「かまぼこ??」です。

40年近く住む東京で、まだ「丸天うどん」に出会ったことがありません。
「丸天」にも・・・・。


ところが最近、横浜ダイヤモンド地下街の東急ストアで買える
「生でおいしい揚げかまぼこ」というのが、
この「丸天」に近いのでは?と思い始めました。

★揚げかまぼこ
Agekamaboko


噛みごこちが「丸天」より少し固いのですが、
東京・神奈川で入手できる、魚のすり身の天ぷらかまぼこの中では、
味や食感において一番「丸天」に近いと思います。

3枚で198円(税別)です。

★うどんにいれてみました。
Udon


「丸天うどん」に及びませんが、
それに近い雰囲気を味わえました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2016

9142九州旅客鉄道 IPO 購入しました!!

本日、JR九州の株を購入予約しました。

★購入画面
Jr


10月25日が東証上場日ですので、
約定はその日になります。

野村證券のホームトレードサイトで株を購入するのは初めてでした。

前にも書いた通り、約40年近く前に野村證券の口座を持ち始め、
これまでも株や投資信託を売買したことがありますが、
すべて電話注文でした。

ネットトレードはもっぱら楽天証券を利用していました。
NISA口座も楽天証券にあるので、
今回のJR九州は一般口座での注文です。

JR九州のIPOに関しては、
今日の朝日新聞9面に、
「JR九州の株価売出し2600円に」という見出しで、
小さな記事が出ていました。
(WEBでは見つけられませんでした・・・・)


★日経新聞電子版の記事
JR九州上場へ 「成長性」で快走なるか
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ17HR9_X11C16A0000000/

九州に土地勘があるので予想するに、
JR九州は安定株になることでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2016

9142九州旅客鉄道 IPO 当たりました!!

新規上場の「九州旅客鉄道(JR九州)」のIPO
抽選日が10月14日で、今日は、その
抽選結果公表日(抽選日の翌営業日)でした。


野村證券のホームトレードサイトにログインして、
恐る恐る、該当のページを探したら、
「当選」の文字!!!」

あったりました~~!!!

★当選!!!
Photo

しかし、LINEのときほど、IPOに関する新聞記事は、
金曜日も本日も目にしませんでした。

ということは応募者が少なかったのか?っ
だから当たったのか?

どちらにしても、10/7このブログに書いた通り、
当初の目標は「IPOの抽選に当たること」でしたので、
目標達成です。

購入申し込みは明日10月18日(火)の朝6時以降、
上場はその1週間後の10月25日(火)です。

売出単価は2,600円/株です。100株申込み当選しているので、
資金は26万円+購入手数料。
バッチシ、野村の口座にそれらの資金は準備しています。

初値が楽しみです。


しかし、JR関連株は初めて所有することになるので、
初値に惑わされることなく、
おそらく暫くは保有していて、
配当や株主優待の恩恵を期待することになるでしょう。


まずは、明日、実際、購入の手配を行います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2016

1993年からの「会社四季報」と「日経会社情報」、約80冊オークションに出そうと考えています。


私は、1993年からの「会社四季報」と「日経会社情報」を
約80冊持っています。

これらは、2008年当時、大手通信教育会社の依頼により、
株式投資講座の教材を執筆するにあたり、
上場企業のあることを調べるために入手したものです。

東証第1部・2部に上場している全社の
約10年の統計データがほしかったのですが、
どこでそれらのデータを入手できるのか考えあぐねていたところ、
「会社四季報」か「日経会社情報」を思いつきました。

しかし、それらの10年前からの本はどこにあるのか?、
国会図書館なのか?!とかいろいろ考えていたところ、
ちょうど、ラッキーにも、オークションにこれらが登場したのです。

私と同じような人がいるもので、
オークションでは、最後の最後まで私は、ある方と競り合い、
そして競り勝って入手した大変貴重な資料です。

教材も仕上がり、あれから8年経ちました。


将来、また、私は株式投資に関する本を執筆する可能性もあり、
これらの本はそれまで手元に置いておきたかったのですが、
それよりも、家の荷物を減らす必要が出てきました。

「会社四季報」と「日経会社情報」の約80冊、
オークションで競り合ったことを思い出し、
ゴミとして出すには、もったいないと思っています。

ネットの古本引き取りに出すことも考えたのですが、
そこに出して、これらの価値を理解してくれるかどうか疑問になりました。


1993年から連続する「会社四季報」と「日経会社情報」は、
きっとどなたか必要とされるかもしれないと
思い切って、ヤフーのオークションに出すことにしました。

しかし、「オークションで商品を買う」経験は多数あっても、
「オークションに商品を出品」した経験が全くありません。

出品方法についていろいろ調べて、これらの本が、
本当に必要とされる方の目に留まり、
引き取って頂ければと思っています。

出品する時期として目標は、11月以内を考えています。

★出品する本の一部
Sikihou

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2016

土曜の夜は「dマガジン三昧」。いろんな雑誌が定額で読めるコスパなサービス

今年の2月にも「雑誌の定額配信サービスはお得!!」というタイトルで
このブログで紹介しましたが、
「dマガジン」は、本当に「コスパ」なサービスです。


読める雑誌は160誌以上とのことで、
相変わらず、主要雑誌の最新刊も読めます。

その一つ、「日経PC21」は、書店販売時の、
新聞広告で内容をチェックします。

今回、初めて、dマガジンで
「日経PC21」の最新号がいつオンラインで読めるのか?
を観察していたら、「日経PC21」は、
どうも20日後くらいのようです。

それでも、バックナンバーもオンラインで見れるのですから、
十分に満足です。

  ※なお、雑誌によってその時差はちがうようです。
    もっと早くdマガジンで読める雑誌もあるようです。


電車の中でスマホでみたり、
自宅のパソコンで見たりしています。

今日、土曜日の今日は、「雑誌一覧 新着順」コーナーから、
いろんなジャンルの雑誌を読みました。

★dマガジン
20161015up

表紙に書かれている記事のタイトルで読みたい雑誌を選びます。

本屋なら、コーナーを移動してみる雑誌も、
dマガジンならその場でいろんなジャンルの雑誌が読めます。

これで「月400円(税別)」は、ホント~~~っに!!!!安いッッ。


前にも書きましたが、
本当に紙でほしい記事があったら、その雑誌を買います。

なお、画面キャプチャはできるので、それで済ましてしまうこともあります。

dマガジン
https://magazine.dmkt-sp.jp/

雑誌新着一覧
https://magazine.dmkt-sp.jp/magazine/new

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2016

なにが「スカートがシワくちゃ」ってぇ~の!!ちっともそうじゃない!!!キャサリン妃の初の単独外交

今日、仕事中にネットニュースを見ていたら、
「キャサリン妃、初の単独外訪でスカートがシワくちゃ」という
タイトルに出くわしました。

仕事中だったので、「どうしたのかしら・・・」と思っただけで、
ニュースの中身は見ませんでした。

しかし、先ほど、自宅で該当の記事を読むと、
なにが「スカートがシワくちゃ」ってぇ~の!!ちっともそうじゃない!!!
と反論したくなりました。

★キャサリン妃、初の単独外訪でスカートがシワくちゃ
http://news.walkerplus.com/article/89439/

おそらく「シワくちゃ」とは、座った際についたスカートの
ヨコジワを指しているのだと思いますが、
ゼンゼン「シワくちゃ」ではありません!!!


だれだ!!!こんな見出しを付けたニュースを発信した人は!!!

これくらいのシワは普通です。

それよりも、今回の初の単独外交のオランダ訪問で、
私はますますキャサリン妃が好きになりました。

気さくで、エレガントで、しぐさが素敵で、
いつも「しゃがんで」子供に話し、そして
いつもファッションが素敵、いつも笑顔が素敵、、、、etc.

私より、数10歳も若いとは言え、私の生き方のお手本です。


今日、特に感銘を受けたのは下記の記事。

★キャサリン妃、民間の航空便で帰国に乗客びっくり!
http://news.walkerplus.com/article/89476/


Google UKには、関連のいろいろな動画がありました。
★Duchess Of Cambridge Surprises Passengers On Commercial Flight To England
http://www.huffingtonpost.ca/2016/10/12/duchess-of-cambridge-plane_n_12457306.html


●キャサリン妃
20161013


上記のページは、7本の動画がトグルで表示されますが、
日本のネットニュースではみたことがない、映像や写真が満載です。


「elegance」「気品」「友好」「立ち位置」とは何かを
いつも教えてくれるキャサリン妃に、改めて感心しました。

*今日、「キャサリン妃」というグループタイトルを設定しました。
  こまめにウォッチしたい尊敬できる人物です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2016

ブログを書いていると時々、「以前も書いた内容ではなかったっけ?」と、奥田英朗「空中ブランコ」の『女流作家』と同じ心境に。

毎日、新鮮な記事を書くことを目標にしていますが、
時々、「アレ?これって前にも書いたっけ?」と思うことがあります。

幸いにもまだ、
同じ話題を再度、同じ視点で書いてはいないと思いますが、
そういう心境になるとき、図書館から借りて読んだ
奥田英朗の「空中ブランコ」に収められている『女流作家』を思い出します。

主人公の「女流作家 星山愛子」が、
新作執筆中に、以前も書いた内容ではないかと不安になる、
という筋書きです。

いろんなテーマで執筆するたびに、この主人公は、
編集者に、「これって昔、書いてなかったけ??」と問い合わせます。

  小説の内容は、たしか!!そうだったと・・・記憶しますが、
  10か月以上前に図書館から借りて読んだ本なので、
  詳細な筋書きはブレテいるかもしれません。


私もとにかく、書きたいことは山ほどあります。

しかし、執筆の記録管理って、本当にできてなく、
管理に少々おっくうな部分があります。。。。


小説「空中ブランコ」の「女流作家」は、
そういう意味で、「執筆」を生業にする人にとって、
とても的を得た作品だと思います。


★空中ブランコ 奥田英朗(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B3_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2016

20年以上、「コスモス絵画」荒木幸史氏のファンです。

私は荒木幸史氏のコスモスの絵が大好きです。
http://www.cosmosfantasy.jp/top.html

★トップページ
Photo

色合いと構図に惹かれていると思います。
とにかく、どの絵も色が素晴らしいデス。

荒木幸史氏の絵に出会って、おそらく20年以上になるでしょう。

たしか、最初の出会いは銀座の画廊だったような覚えがあります。
その後、横浜高島屋でも数回個展がありました。

そのたびに私は、絵葉書や便箋などグッズを大量に購入して、
何かといえば友達にそれらにメッセージを添えて送っていました。

大量に買っていた絵葉書ももう底をついてきました。
是非、近い将来、また関東で個展を開いて頂きたいと思います。

あるいは、是非、グッズ全種類の通信販売を行っていただけないものか。。。
それに、今度こそ絶対、本物の絵をゲットしたいと思っています。

★荒木幸史氏のサイト(作品がロールされます)
Photo_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2016

広告談義:「明治グループ創業100周年(meiji 100 years young)」は見慣れたお菓子がたくさんの街のパノラマ


昨日日曜日、朝日と日経の全面広告
「明治グループ100周年 ご当地パレード」は目を惹きました。

★「明治グループ100周年 ご当地パレード」
Photo

このパノラマ図には、
東京駅、東京タワー、上野公園のパンダ、浅草雷門などがあります。

そして、明治グループの商品パッケージがあちこちに見えます。
病院の上では、カバがうがいをしています。などなど。

知っているお菓子、なにがあるかな、、、と
「ウォーリーを探せ」風で、眺めるだけでも楽しいです。


広告の右下に、
「明治グループの製品を探してみよう!明治ご当地パレード(検索虫眼鏡)」
の表記がありましたので、早速、ネットで検索してみました。


★「明治ご当地パレード」
http://www.meiji.com/100th/parade/

なんと、私が新聞で見たのは、一部だったのですね。
WEBサイトには、
九州、中国四国、近畿、中部、関東、東北、北海道の7エリアが一つになった
絵がありました。

スゴイスゴイ。
全体で見ると、まるで遊園地のパレードのように、
7エリアがつながった赤い大きな道を
ケーキの形をしたフロートなどが大行進しているのです。

とても賑やかな楽しい様子です。
100周年の雰囲気がこちらにも伝わります!!!。

それと、気づいたのですが、
英語の表記は、「meiji 100 years young」なんです。

日本語のコピーが、
「これまで100年ありがとう。さぁ、これからの100年へ」
となっているので、
おそらく、まだまだ100年、これからも!!
という気持ちをこめて、
100 years oldではなく、100 years youngにしたのだと思います。

★years young
http://dictionary.goo.ne.jp/ej/788980/meaning/m0u/

★Party celebrates Jewish Home residents who are 100 years young
http://www.jewishjournal.com/los_angeles/article/party_celebrates_jewish_home_residents_who_are_100_years_young

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2016

日テレ「レンタル救世主」、志田未来の「叫び」に涙!!!

そんなにテレビを見ない私、
ましてやよっぽどでないと連続ドラマを見ない私が、
日テレ「レンタル救世主」を見ようと思って、見て
そして、今後ハマりそうな予感がします。

まず、なぜ見ようと思ったのか、
それは、朝日・日経のおよそ昨日くらいからだったか、
番組紹介欄で、このドラマに興味を持ったからだと思います。

一番印象的だったのは、ドラマに「生中継を挟む」ということ。
それに、「レンタル救世主」という題名に惹かれたのだと思います。

ドラマの中では否定していましたが、
「レンタル救世主」=「何でも屋」ということを想像し、
それに興味を持ちました。

それと、私はカクレ「沢村一樹」ファンです。

そして、実際、今日の番組を見て、
軽快なテンポのドラマ構成と、
私の大好きな街「ヨコハマ」が舞台になっている、
何度も「ワハっ」と笑う場面に遭遇し、結果、
私はハマッてしまったようです。

ドラマの大筋は、コメディタッチなのですが、
しかし、通奏低音の形でドラマの本筋を感じたのは、
「救世主」という言葉です。

志田未希演じる百地麗子が、
沢村一樹演じる明辺悠五に促され、
「地蔵の念仏」ではなく、思いを「叫ぶ」場面、
涙がボロボロ出てしまいました。

最も共感を覚えたところは、おそらく、
「人に迷惑をかけたくなく、『助けて!!!』と言えなかった」
部分だと思います。


ドジな「明辺悠五」ですが、
「レンタル救世主」社の面々により、
これから心温まるドラマが展開される予感がします。

葵伝二郎役の藤井流星の演技も、
このドラマの要かなって思います。

YouTubeに似せた画面を駆使し、
自分をインターネット上の動画で誇示するあたり、
このシチュエーションもイマ風で、
第2話以降の展開がとっても楽しみです。

「笑える」+「泣ける」+「イマ風」、
面白いドラマになりそうです。

「レンタル救世主」第一話
http://www.ntv.co.jp/renkyu/story/01.html


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2016

9142九州旅客鉄道 東証IPO抽選申し込み完了!!!

今日10/7より、九州旅客鉄道(JR九州)の
IPO(新規上場)の抽選参加申し込み受付が始まりました。

先ほど(夜中ですが)、
野村證券のホームトレード画面より、
抽選申込をしました。

★抽選申込受付
1ipomousikomi


100株単位で見積単価は2,600円/株です。
バッチシ、野村の口座にその資金26万円は準備しています。


野村證券のメルマガ(あるのかないのか知りませんが)はとってないので、
IPOについては、自分でスケジュールを把握しておく必要があります。

確か売り出しは、今日だった、、、と思い出して、先ほど、
野村證券のサイトにアクセスして申し込んだわけです。

私は、現在、楽天証券がメイン証券ですが、
野村證券はそれ以前から口座を持っています。
(おそらくカレコレ40年近く・・・)

LINEのときもそうでしたが、
野村證券は大型IPOにおいては、
ほぼ全社にわたり、幹事証券の役割を果たしていますので、
こういうときはとても役立ちます。

LINEのIPOは、抽選で補欠になったものの、
結局外れてしまいましたが、
JR九州はなんとしてでも、抽選に当たりたい!!!

思い出すに、ちょうど、JR九州新幹線の開通日は、
2011年3月11日、そう、東日本大震災の日だったはずです。

九州にとっては「新幹線が通る!!」てことは、
いち大事の出来事でしたが、そのハレは自粛しました。


故郷福岡を本拠地とする「JR九州」、応援し続けたいです。

まずは、IPOの抽選に当たることが目標です。

なお、IPO申し込みは10月13日までです。
これからという方は、お忘れなく。

JR九州は、
JR東日本、JR西日本につぐ、有料銘柄と思っています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2016

明日10月7日は、銀座で五輪・パラのメダリストパレード

夕刊を読んでいると、日経も朝日も、
明日のリオ凱旋パレードの記事が出てました。

4年前、私は銀座8丁目で
ロンドンオリンピック メダリストパレードを見ました。 

下はその時、スマホで撮った映像です。

★2012年8月20日 銀座8丁目で撮った映像

https://youtu.be/cB3jgc8qwfw

ご覧の通り、かすかに、選手が乗った
赤い2階建てのバスが通り過ぎる様子がわかります。


当時、まだ会社が赤坂見附にあり、
有楽町のビックカメラにいく用事があったので、
午前中会社を出て銀座に向かいました。

ところが、地下鉄赤坂見附駅で
「銀座はどの出入り口も人で一杯です。ご利用の方は
新橋で降りてください。。。」の構内アナウンス。

したがって、銀座線の新橋で降りたのですが、
信じられないくらいのひとひとひとひとひと・・・・。

やっとたどり着いたのが、上の映像でお分かりのように、
銀座8丁目の銀座博品館の横の通りでした。。。

ほとんど選手は見えませんでしたが、
コーフンは体全体で感じることができました。

明日のパレードは、進行方向は4年前と反対で、
さらに銀座だけでなく、虎ノ門から日本橋をとおって
室町3丁目交差点まで約2.5キロで実施とのこと。

明日はお天気に恵まれそうでそれだけでもよかったです。
なにしろ、ここずっと東京は雨の日が多かった・・・・。

なお、私は明日は、パレードを見に行けません。
ニュースで楽しみたいと思います。

★ロンドンオリンピックのメダリストが銀座でパレード 50万人の大歓声に選手も感謝
http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/news/detail.html?id=2361

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2016

またもや、マイクロソフトの横暴に遭遇。突然、Windows10バージョンアップで50分間パソコン使えず。

10月3日月曜日、23時少し前、ブログを更新したく、
パソコンのスイッチを入れると、突然ブルーバックで

「更新プログラムを構成しています。PCの電源を切らないでください。
処理にしばらくかかります。PCは数回再起動します。」

という画面になってしまいました。

1


おいおい・・・・。
「あとで更新」とかの選択の余地はないのかよ・・・
一体どれくらい時間がかかるのかしら・・・
ブツブツ・・・・

%の表示の動きを見ると極端に遅い・・・
これじゃ私の就寝時間に間に合わない・・・
ブツブツブツブツ・・・・モオ~!!!


2_2

確かにPCは自動的に数回再起動しました。
結局100%になったのが、約47分後でした。
3_2

「準備をしています。PCの電源を切らないでください」

はいはい・・・・
明日も仕事なので、早く寝たいのに・・・・
41

「これらの更新プログラムは、オンライン時のユーザーの保護に役立ちます」

はいはい・・・・

4

「[スタート]>[はじめに]で新機能を確認してください」


もう眠い・・・

パソコンが正常に起動することを確認してシャットダウンしました。

この間、約50分。


事前の予告もなく、スイッチを入れたら、このバージョンアップ。
しかも選択の余地なし。

その日の段取りの予定変更を余儀なくされました。

「これってアリっ??」と、またもや思いました。
せめて、「あとで更新」の選択の余地を
「消費者!!」に提供すべきではないでしょうか????


なお、ステータスバーとスタートメニューが
少し変わったことに気づいていますが、
いまだ新機能の確認はできてません!!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2016

「今年のノーベル賞大隅氏は高校の先輩!!」は、やはり嬉しい。

今年のノーベル医学生理学賞に受賞決定した大隅良典氏。
私の出身高校、福岡県立福岡高等学校の先輩です。

歳は8歳離れていますので、同じ時期に在籍してはいませんが、
私も部活は、氏と同じ化学部でした。

味覚センサー開発者の都甲潔九大大学院教授とは同級生です。

やはり、先輩がノーベル賞を受賞するということは、大変嬉しいです。

今日(10/4)の各紙の朝・夕刊は、
母校福岡高校の在校生の写真が出てましたが、
在校生だけでなく卒業生にも、
励みを与えてくれていると思います。


★福岡県立福岡高等学校公式ホームページ
http://fukuoka.fku.ed.jp/Default1.aspx

★福岡県立福岡高等学校 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

★福岡県立福岡高等学校の人物一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7

今日見ると既に、大隅良典氏の行には「ノーベル医学生理学賞受賞(2016)」
と記述してありました。


福中・福高同窓会
http://fukuchu-fukkou.jp/

東京福中・福高同窓会
http://www.tokyo-fukuchufukkou.jp/index.shtml

東京福中・福高同窓会(FB)
https://www.facebook.com/tokyofukuchufukkou

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2016

チケットもパンフレットも充実している「ぶらり横濱めぐり旅」500円で一日満喫!!


昨日、ワインフェスティバルの帰り、大さん橋のホールをでると、
ちょうど「あかいくつ」バスが停留所に止まってましたので、
走って飛び乗りました。

しっかり、料金は昨日まで100円だった、2.2倍の220円!!でした。
しかし、相変わらず、超満員のバスでした。


バスの中で横浜観光無料パンフ「ぶらり横濱めぐり旅」を
見つけたので、もらって帰りました。

★「ぶらり横濱めぐり旅」パンフ
Burari


横浜市交通局が発行している、
10月1日からの新しいバスのルートや横浜の魅力など満載の
パンフレットです。

お得な「みなとぶらりチケット」(500円で1日乗り放題)の紹介もあります。

内容は・・・・
1.市営バス(観光系)
   5つのルートの概要とバスのイラスト
2.市営地下鉄
   ぶらりチケットの駅の適用範囲
3.ぶらり乗り換えMAP
   みなとぶらりチケットなら500円ですべて回れるルート案内
4.エリアマップ
   みなとぶらりチケットで回れるエリアが一目わかる、
   イラスト入りで実際の距離や方角もわかる楽しい観光地図
5.みなとぶらりチケットの詳しい案内
   販売しているところも紹介。
   チケットを見せれば受けられる特典サービス紹介ページの
   QRコードもあり。
6.観光おすすめプラン
   3つのルートを紹介。
   経験値からシミュレーションしましたが、
   よくできたお勧めプランです。
7・ 時刻表
   各ルートごとに主な停留所の発車時刻を掲載。


このパンフ、横浜市というお役所が作っていると思えないほど、
よくできています。

見るだけでも楽しいですが、時刻表やMAP、バスの接近情報がわかる
QRコードなどもあり実用を兼ねています。


このパンフは下記のサイトにもPDFで掲載されています。
★「ぶらり横濱めぐり旅」
http://www.yokohama-bus.jp/common/files/burari_pamphlet_jp.pdf

下記は、1日乗車券の紹介ページです。
★気ままに観光するなら…1日乗車券「みなとぶらりチケット」
http://www.yokohama-bus.jp/burari/index.html
チケットが買えるところも掲載されています。


★1日乗車券「みなとぶらりチケット」は特典満載!!!です。
みなとぶらりチケット提携店一覧
http://www.yokohama-bus.jp/burari/tokuten.html
もう悲鳴をあげたい位、お勧めどころの割引特典がたくさんあります。
知らなきゃ損!使わなきゃ損!です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2016

オクトーバー ワインフェスティバル(横浜大さん橋)行ってきました!!!

昨日、このブログで書いた
「オクトーバー ワインフェスティバル」に行ってきました。
盛況でした。

新聞折り込みチラシ持参で1,000円の入場料。
引き換えにチケットとショットグラスを渡されます。

係の人の
「テーブルが6個あり。それぞれのテーブルに並んだワインは全部試飲できる」
の説明のあとは、自由行動です。

★会場の様子
Photo_6


★ワイン試飲テーブルの様子
Photo_5

予想に反した一番の印象は、
有料でもあると思っていた「おつまみ」、
これが全く会場にはありませんでした。

およそ60種類のワインがあったでしょうか?
全部!!試飲しました。

日ごろ鍛えているからでしょうか、
全然よっぱらいませんでしたね。
それよりか体調がよくなったくらい!!!

このフェスティバルは、ワインを飲みながら気づいたのですが、
ピーロート・ジャパンという、
ワイン輸入会社一社の催しだったのですよね。。。

その会社が取り扱っているワインのいわば、展示会です。
催しとしては成功だったと思います。

なにしろ、参加している人たちの様子をうかがうと、
みんなとっても幸せそうでした。
「ワイン好きがこうして集まるのはとっても楽しい!!」と
私も心から楽しみました。

★温度差体験
Photo_4

しかし、温度が低いほうはそう冷えてませんでした。

★高級ワイン体験
Photo_3

しかし、一方は品切れでした!!!
なので、体験できませんでした!!!

★白ワインはワインクーラーに入ってました。
Photo_2

しかし、そんな~につめたくありませんでした。

テーブルの上は、結構、こぼれたワインで汚れていて、
もう少し、きれいなほうがいいな・・・って思いました!!。
ホテル等での催しとは格差を感じました。


それに手はべとべとになりました。
きっとワインが瓶に垂れていて、
ワインをグラスにそぞぐときに手に染み付いたからだと思います。

なので、これから参加するかたは
濡れタオルを持参することをお勧めします。


いつもはコープ生協の安物ワインばかりを飲んでいるので、
勉強にもなりました。新しい発見は下記です。

・案外、白もおいしい。
・フルーティという味がはっきりと認識できた
・展示されていた価格帯3~4,000円のワインは、
日ごろ私が飲んでいるものとそう変わらない!!
・明らかに違う味覚のワイン2種を発見。
  ひとつは、明太子の味がするワイン。
  もう一つは、まるで砂糖菓子を溶かしたようなワイン。

どれが「一番おいしいワイン」だったか、
私はわかりませんでした。
  上記の2種類以外は全部おいしかったです。


でも、「一番きれいな瓶のワイン」は言えます。
★綺麗な瓶ベストワン
Photo

とってもきれいなブルーでした。


なお、お土産にワイングラスをいただきました。

ワイン好きは、是非1回は参加するとよいと思います。


このフェスの主催会社ピーロート・ジャパンの持株会社は
WIV Wein International AGです。
http://www.wiv-ag.com/

世界20か国位に現地法人を持ち、
自社のワイナリーもドイツとフランスなどにあります。

★ピーロート・ジャパン
http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=pages.view&page_id=31

★横浜大さん橋のオータムワインフェス
http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=10003210

★東京オータムワインフェス 2016 =2016年9月22日(木)~10月2日(日)
http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=10003403
こちらは、おつまみがあるような・・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2016 | Main | November 2016 »