« ネット通販における信頼関係、捨てたものではないという実感。 | Main | 「パソコン、調子が悪くなったら、まず、周辺機器を外す」が鉄則 »

August 22, 2016

リオオリンピック閉会式の小池百合子氏と日本のパフォーマンス

今日はリオオリンピックの閉会式でした。

今日は月曜日で出勤の日だったので、
テレビで生中継は見れませんでしたが、
昼休み、ネットで閉会式の3分余りのダイジェストを見ました。

私が一番知りたかったのは、
都知事小池百合子氏がどういう姿で閉会式にでるか。。。
ということでした。

予想通り、着物でした。
金色の帯と、鶴の絵が描かれた薄い黄色の留めそででした。
とても上品な色の着物という印象を持ちました。

ただ、着付けがずんぐりむっくりしている印象もあったのですが、
お太りになっているから?、プラス、
雨の中、大きなオリンピックの旗をふったためにそうなったのかな。。。
と思ってました。

今、ネットで検索すると、
帯の位置が高い、とか、襟が詰まっている・・・・とか
書かれていますが、まぁ、いろいろな意見があるものだと思いました。

私は、予算が制約されているなか、
小池氏の勇気ある行動に拍手です。
もし、着ていた着物の詳しい情報があれば、また、
追跡したいと思います。


それともうひとつ、閉会式における、
日本のパフォーマンスとして注目したのは、
マリオ・ブラザーズと安倍総理。

今、日本の国会議事堂前にいる総理が、
そこからどうやってこの時間に閉会式会場に駆けつけるのか・・

答えは、
マリオ・ブラザースに変身して、ドラえもんの力を借り、「土管」を使って、
地球の裏側へ直行・・・

これは、なかなか面白かったです。

ロンドン大会のエリザベス女王が、007のジェームスボンドと一緒に、
宮殿からヘリコプターで開会式に向かい、
パラシュートで会場に降りる、という演出に似ている感じもありましたが、
日本の新しい文化を伝えることには成功したでしょう。

次回開催国日本のプレゼンテーション映像は、
まだダイジェスト版しかみてないのですが、
キティちゃんもでていたとか、是非、全編をみたいと思っています。

|

« ネット通販における信頼関係、捨てたものではないという実感。 | Main | 「パソコン、調子が悪くなったら、まず、周辺機器を外す」が鉄則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52234/64097760

Listed below are links to weblogs that reference リオオリンピック閉会式の小池百合子氏と日本のパフォーマンス:

« ネット通販における信頼関係、捨てたものではないという実感。 | Main | 「パソコン、調子が悪くなったら、まず、周辺機器を外す」が鉄則 »